ホーム » スレ別 » 後味の悪い話 その117 » まんが幸福論(長谷川町子)

24 名前:自治スレでローカルルール他を議論中 :2010/10/11(月) 21:04:51
思い出したから寝る前に書いとく

天界に意地の悪い神様が居た
悪い神様は下界のある幸せな夫婦の元に生まれた赤ん坊に目を付け、その赤ん坊の運命を不幸にしてやろうと企む
運命を操作することで、「一家が乗った飛行機を墜落させて両親を殺し、
墜落から生き残った赤ちゃんは無人島で猿だけを友達に原始人のように暮らす」という人生のシナリオを描いた
しかし、それを見ていた性格の良い神様は赤子を不憫に思い、
運命を操作することで飛行機事故を回避させて一家を救った
赤ん坊は立派に成長し、一人前の男になる

怒った悪い神は、良い神が手出しをする前にその男の運命を操作して不幸を振りかけてしまうが、
良い神が後からフォローする形で男の人生を救った
その後も悪い神と良い神は不幸にしたり幸福にしたりを繰り返したが、
最終的に男は幸福の絶頂のような状況になってしまう
悪い神は堪忍袋の尾が切れ「もう我慢ならん!男を殺す!」と叫んだ
良い神もここが限界かと思い、「元々は不幸になる運命の子だった。私がしてやれるのはここまで」と言い、
悪い神が男を殺すことを黙認してしまう
ある日、男は階段から足を滑らせて重症を負い、死の淵に立たされる
病院のベットの上で、男は自分の人生を「不幸しか無かった」と語った
男の語る理想の人生とは「無人島で猿を友達に原始人のように暮らす」というものだった
男の死を見届けた二人の神は、二人で並んでどこか遠くを眺めながら「世の中には変わった人間もいるんだな」と呟いた


26 名前:自治スレでローカルルール他を議論中 :2010/10/11(月) 21:27:02
>>24
なんか最後は神々の友情イイハナシダナー的になってるけど、
この神2人共大迷惑だなw

30 名前:自治スレでローカルルール他を議論中 :2010/10/11(月) 21:51:29
>>24
長谷川町子の「まんが幸福論」?

32 名前:自治スレでローカルルール他を議論中 :2010/10/11(月) 22:17:14
まち子のハートに何が起こっていたのか気になる

 

いじわるばあさん (2)
いじわるばあさん (2)


後味悪い
(後味悪ければクリック)
読み込み中 ... 読み込み中 ...