ホーム » スレ別 » 後味の悪い話 その118 » ドラえもん/万能クリーナー(藤子・F・不二雄)

880 名前:本当にあった怖い名無し :2010/12/12(日) 15:36:44
ふっと思い出した、ドラえもんの、たぶん原作の漫画の話だと思うんだけど
ある日ジャイアンが風邪かなんかで学校を休む、のび太は学校でいつもジャイアンと
腰ぎんちゃくのスネ夫と接していて嫌な思いをすることが多いんだけど
その日のスネ夫は普通に話ができて、のび太を馬鹿にもしないし、いい奴だった
「あれ?スネ夫ってけっこう普通にいい奴?友達になれるかも」
のび太はそう思うんだけど、次の日ジャイアンが学校に来ると、スネ夫はいつものいやみな奴に戻ってしまう

ただそれだけの話で、それはこういうことだみたいな説明もつけられてなかったと思う
なんかもやもやした読後感だった
スネ夫は力が強いジャイアンといることで増長して本来の美質が隠れてしまうんだろうか?
それとも普段恨みを買っている分、ジャイアンがいない時に報復されないよう、いい奴ぶったのだろうか?
でもそれにしては、媚びてるとかじゃなくて、すごく普通に話ができて、自然に親切で
のび太の「あれっ?」っていう感じが読んでるこっちにも伝わってきて変な感じだった


881 名前:本当にあった怖い名無し :2010/12/12(日) 15:43:53
そもそも乱暴者の腰ぎんちゃくって、リアルでもこういう奴が多かった気がする
単体だと別に嫌な奴でもないんだけど、みたいな

885 名前:本当にあった怖い名無し :2010/12/12(日) 21:41:00
ドラえもんって意外にリアルなんだな。

888 名前:本当にあった怖い名無し :2010/12/12(日) 23:38:45
でも、もしもボックスかなんかでジャイアンのいない世界に行ったら、
スネオがジャイアンの立場になってた、って話もあったよ。

 

ドラえもん (42) (てんとう虫コミックス)
ドラえもん (42) (てんとう虫コミックス)


後味悪い
(後味悪ければクリック)
読み込み中 ... 読み込み中 ...