ホーム » テレビ » ドラマ/か行 » コールドケース/第2シーズン第13話「マシンガン」

478 名前:本当にあった怖い名無し :2011/01/10(月) 09:27:15
数年前に起こった公園での銃乱射未解決事件の銃が発見された。
この事件での被害者は6歳の少女一人。
捜査員が当時の事情を聞くために遺族のところに出向く。

その日は兄の誕生日で、ささやかだが公園で家族揃って食事をしていた。
だが途中で父親は仕事で抜け、帰って来なかった。
そして夜、少女が寝付けなくて母と少女二人で昼間の公園に散歩に行き、
運悪く乱射事件に巻き込まれ少女が亡くなってしまった。
母親は自分があの公園に連れていかなければ娘は死ななかったと自分を責め続けていた。

なんだかんだあって乱射の時に使われた車の特定が済んだ。
車は少女の父親のものだった。
捜査員は父に話を聞いたが、その日は仕事で車は家においてきていたと反論。
しかし数日後、やったのは自分だと言い出した。
妻も、車の中に夫がいるのを見たと供述。
だがその時にはすでに真犯人を割り出していた。
車に引き続き銃の特定もすんでおり
密売人に写真を見せ、犯人は兄であると判明していたのだ。

銃乱射の動機は母の浮気だった。
兄は母が浮気相手と電話しているのを聞き、父はいつも頑張って働いているのに…と恨みを持っていた。
そして誕生日の日、母は父が仕事で行ってしまうと話している間、
父や子供などに目もくれず一点をずっと見ていた。
その視線の先にはキスをしているカップル。
兄は母の浮気相手がその男だと確信し、その男を殺そうと決意。
夜になって母はその浮気相手に文句を言おうと再度公園に向かった。
そして兄も母と妹が散歩に出かけたのを確認し公園に父の車で向かい銃乱射。
しかし浮気男はとっさにしゃがんでかわしたが、妹に命中。
兄も「母と妹があの公園に行くと知ってれば行かなかったのに…」と号泣 
おまけに銃の売人は母の浮気相手だった。
動機も銃もその男が全部兄に与えたのであった。 おしまい 海外ドラマコールドケース


479 名前:本当にあった怖い名無し :2011/01/10(月) 10:13:05
>>478
お兄ちゃん幾つだよ
やること雑すぎるだろ

488 名前:本当にあった怖い名無し :2011/01/10(月) 17:05:01
>>479
自分もちょうどゆうべやってたから見たけど、兄は12歳って言ってたはず。

後味悪い
(後味悪ければクリック)
読み込み中 ... 読み込み中 ...