ホーム » 小説 » 児童文学・絵本・昔話 » 子どもたちが屠殺ごっこをした話(グリム童話)

388 名前:本当にあった怖い名無し :2011/08/17(水) 21:35:55.30
西洋の童話なら「子供が赤ん坊を屠殺した話」?が後味悪いな

肉屋の息子が親が家畜を屠殺・解体しているのを見て好奇心が募り、
近所の赤ん坊を攫って解体してしまう
当然逮捕されるのだが、「子供がやった事だから仕方ない」派と
「例え子供でもこんな残酷な事やったんだから然るべき罰を与えるべき」派に別れる
裁判長は犯人の子供に金貨とりんごを見せ、どちらかを選ばせる
子どもはりんごを選び、「この子は純粋に分からずやったんだ」として無罪になった


390 名前:本当にあった怖い名無し :2011/08/17(水) 21:43:17.52
>>388
「子供たちが屠殺ごっこをした話」だな

392 名前:本当にあった怖い名無し :2011/08/17(水) 22:01:07.53
>>388
その話って、別バージョンなかった?
兄弟が屠殺ごっこして、兄は豚役の弟を殺してしまう。
それを見た豚役の子の母親があわてて駆けつけて来て、兄を殺してしまう。
その間に母親が放置した赤ん坊が窒息して死亡。
赤ん坊まで死んでいるのに気づいた母親発狂、自殺。
父親が家に帰ってきたら、家族みんな死んでたというような内容の。

グリム童話は結構後味が悪い話多いよね。


393 名前:本当にあった怖い名無し :2011/08/17(水) 22:03:03.05
>それを見た豚役の子の母親があわてて駆けつけて来て、兄を殺してしまう。
豚役の子の母親じゃなくて、兄弟の母親の間違いです。

395 名前:本当にあった怖い名無し :2011/08/17(水) 22:54:44.58
>>392
別の話が混ざってる。
>それを見た豚役の子の母親があわてて駆けつけて来て、兄を殺してしまう。
この行以降の話はたしか「そして皆死んでしまいました」だったような。

 

完訳 グリム童話集〈1〉 (岩波文庫)
完訳 グリム童話集〈1〉 (岩波文庫)


後味悪い
(後味悪ければクリック)
読み込み中 ... 読み込み中 ...