ホーム » テレビ » その他テレビ » 完成!ドリームハウス/「世界初!日干しレンガで出来た土の家」

66 名前:本当にあった怖い名無し :2011/10/13(木) 17:25:27.51
先週見たTV番組「完成!ドリームハウス」が後味悪かった。
「ドリームハウス」は、一般から応募した施主が自らの「夢の家」を注文建築する様を、
ドキュメンタリーで放送する番組。個人個人の希望する夢の家だし、
こんな番組に応募するくらいだから皆こだわりがあって、羨ましくなるような家から奇抜だったり
趣味に走りすぎて住めるのか心配になるような家などが紹介され、大変面白い。

今回の番組は、施主(家を建てる人)の夫婦が、売れっ子建築家にファンレターを送るところから始まる。
「私達夫婦は先生の作品に恋しています。是非先生の作った家に住みたいと・・・」
建築家は快諾。大喜びする夫婦。特に妻が建築家の熱狂的ファンらしい。
が、アルミを多用する先鋭的な作風の建築家は「これからは土だ」と、
日干しレンガで家を作ることを勧める。ファンである夫婦は押し切られる。

土を固めて乾燥させただけの日干しレンガが、1年かけて数千個分手作りされる。
夫婦は幹線道路沿いの60坪ほどの土地を提供したのだが、材料が脆いレンガであるためか、
出来たのは50平米ほどの小さな家。しかも円形なので1Fは十畳ほどしか生活できる広さがなく、
お風呂なども変わった形で小さく、収納も少ないうえ、窓も開閉できない。
しかも寝室は円形の4畳ほどのロフトで、柵がわりに膝丈のアクリルの棒が立っているだけの
いかにも安らげそうにない作り。これで建築費2千万。
(正直文章で形容が追いつかないので、「土の家」でぐぐって写真を見て欲しい。

出来た家は何かの賞を取り、施主の夫婦の妻のほうは「芸術作品に住める」と喜んでいたのだけれど、
夫のほうの表情は暗い。不安そうに「どうですかね」と聞く夫に、
インタビュアーが「思いきったことをしましたね」と答えて番組は終わるのだった。


77 名前:本当にあった怖い名無し :2011/10/15(土) 10:42:20.56
>>66
初めて知ったけど
これで3900万円??(設計料含まず)うわー・・・
http://hamusoku.com/archives/6168870.html

後味悪い
(後味悪ければクリック)
読み込み中 ... 読み込み中 ...