ホーム » スレ別 » 後味の悪い話 その132 » ミナミの帝王/狐と狸(郷力也)

224 名前:本当にあった怖い名無し :2012/07/16(月) 19:02:27.47
ミナミの帝王の「狐と狸」より

資産家の矢崎はホステスの早苗の気を引くために余命二年と嘘をつき、
結婚して自分の財産を相続して欲しいとプロポーズする。
早苗の方も二年我慢すれば十億以上と言われる矢崎の財産を相続できると踏んで、結婚を承諾する。
結婚した後、矢崎は早苗に余命二年は嘘でインストラクターに褒められるほどの健康体だと告白する。

矢崎は結婚してしまえば仲良くやっていけると考えていたが、
70の矢崎と24の早苗ではうまくいくはずもなく、早苗は若い間男を作る。

ある日、早苗の浮気を知った矢崎は興奮して倒れ、病院に運ばれる。
病院の医者は早苗に、矢崎は癌で半年も生きれないと告げる。

次の日から早苗は従順な妻を演じ始め、癌のことを知らない矢崎は
早苗が変わるのなら一度の浮気は目をつぶろうかと考える。
しかし早苗は間男との関係を続けており、
結局矢崎は浮気が続いていることも自分が半年の命だということも知ってしまう。

矢崎はこのまま早苗に財産を取られるのは悔しくてたまらんと萬田銀次郎に相談する。

矢崎が死んで三ヶ月後、早苗のもとに萬田が訪れる。
矢崎は死ぬ前にすべての財産を福祉施設に寄付し、更に萬田から借金までしていたのだ。
財産がなく借金まで残すのなら相続放棄すると言う早苗に、
萬田は死後三ヶ月過ぎたら相続放棄はできないと教え、
萬田銀次郎の取り立ては地獄よりもキツいと突きつけるのであった。

ミナミの帝王でよくある「萬田が被害者の味方をして詐欺師を追い詰める話」ならともかく、
この場合嘘をついて気を引いた矢崎もお互い様だからモヤモヤしたものが残った。


225 名前:本当にあった怖い名無し :2012/07/16(月) 19:11:32.49
俺は爺も女も自業自得でスッキリしたけどなぁ

226 名前:本当にあった怖い名無し :2012/07/16(月) 20:29:25.41
実際は知らなかった借金なんて免責できるし、どうとでもなるけど
飲んだくれたりギャンブルで借金作るようなやつは、家族にも内緒にするから
死んでしばらくして発覚って多いし

227 名前:本当にあった怖い名無し :2012/07/16(月) 20:30:24.41
さすがのアンチフェミニストの俺でも、これは爺が悪いと思うわ。

228 名前:本当にあった怖い名無し :2012/07/16(月) 20:47:07.66
萬「良いことすれば、良いことが返ってきまっせ」
⇒お金借りまくって福祉施設に寄付すると、早苗が地獄に落ちるよ!

何だろう、このスッキリしない感。


229 名前:本当にあった怖い名無し :2012/07/16(月) 22:16:02.00
自分は女だけど、金に目が眩んだ女が悪いとしか…
じじいの嘘付いた罪は浮気と財産なくした事で帳消しかと

230 名前:本当にあった怖い名無し :2012/07/16(月) 22:33:30.90
これって作者は「知り得なかった負債は3ヶ月経った後でも相続放棄できる」というのを知らなかったのか。
それとも知っててわざと
「法律も碌に知らないくせに夫を騙して遺産貰おうとかw分不相応な無知女タヒね」というオチだったのか?
というか最初に騙したのは夫の方なのになあ。

234 名前:本当にあった怖い名無し :2012/07/17(火) 00:40:41.01
>>230
騙してるのはお互い様じゃね?
ホステスの方も、爺さんに「お前が死ぬまで我慢してやる」っていうのは心の中で思ってただけであって
口では愛してるだのなんだの言ってたんだろうし。
もとの映画見てないから分からないけど。

 

ミナミの帝王 22 (ニチブンコミックス)
ミナミの帝王 22 (ニチブンコミックス)


後味悪い
(後味悪ければクリック)
読み込み中 ... 読み込み中 ...