ホーム » その他 » 事件・事故 » 豪DJの偽電話に騙されインド人看護師自殺

42本当にあった怖い名無し:2012/12/11(火) 05:05:36.25
英国王室キャサリン妃の入院した病院にオーストラリアのラジオDJが
エリザベス女王やチャールズ皇太子のふりして電話をかけて様子を聞きだしたために
取り次いでしまった看護師が責任を感じて自殺してしまった話後味悪いな
DJも悪ふざけがすぎたと思うけど
ラジオ局は「我々には予見できなかったこと」ってDJに全ての責任かぶせて降板させて
局としての責任は認めないつもりなんだろうか

43本当にあった怖い名無し:2012/12/11(火) 06:19:29.70
オーストコリアのDJは、
「自殺するようなメンタルの底辺インド人の看護婦女のせいで
 逆に私も精神的にきてしまって病院に通ってるくらいなのに!」
と逆切れかましてますがな
その映像も出回ってるので、
下品なデブ白人女がべしょべしょ泣いたりヒステリー起こしたり
聞くに堪えないへんな英語に我慢できればツベなど確認してみるといいよ

45 本当にあった怖い名無し:2012/12/11(火) 07:40:08.80
この看護師さんはインド人で言葉の訛りがわからなかった可能性が有るから後味悪い
とにかく最初に電話に出なければこんな事にはならなかっただろう

とても優秀な看護師だったらしいけど、
たまたま最初に電話に出て担当者に回してしまった事で罪の意識を感じ自殺
インド人という事で英国中からの批判もあったと思う
登録の番号へ掛け直すのが一般的なんだろうが、相手が王族だった為
テンパッてしまったのかも知れないし、それは担当者も同じだったかも知れない

オージーは訛りで直ぐバレると考えて企画したらしいけど、だったら早々ネタばらしすべきだったんだ
事の重大さに気づかず笑い話にしていたくせに、自分に矛先が向ったら逆ギレ
メディアもDJを擁護しているし、白い韓国人とは良く言ったものだ


後味悪い
(後味悪ければクリック)
読み込み中 ... 読み込み中 ...