ホーム » アニメ・ゲーム » アニメ/か行 » 機動警察パトレイバー2 the Movie

4471/5:2013/03/15(金) 05:53:23.97
機動警察パトレイバー2という劇場アニメ。

レイバーという作業用とかの、実用的な感じのロボットが普及している世界で、
それに伴って発生するレイバー犯罪に対処するため、警察内部につくられた
『特車2課第2小隊』の仲間達が繰り広げる
日常系ロボットアニメシリーズの完結編って位置付け。

テレビアニメやOVAなんかでは主人公の女の子(以下、野明)が
自分のロボットにラブラブだったり、

主人公の所属するかなりの人気キャラである切れ者の隊長(以下、後藤)と
なかなかの人気キャラである隣の小隊の女隊長(以下、南雲)が
結構いい感じなんだが、くっつきそうでくっつかなかったり
(ここもこのアニメの見どころの一つだった)

全員食中毒にかかったり、時代劇みたいな話があったり、
ダンジョンみたいな回があったり、ウルトラマンのパクリ回があったり、
ラブホテル回があったり、とにかく愉快なアニメだったんだが、
このパトレイバー2で全てがひっくり返った。


4482/5:2013/03/15(金) 05:55:00.63
まず、第2小隊のメンバーが1人を除いて取り替えになっていた。
彼らはやる気が全くなく、一刻も早く帰りたい一心で、
まだ仕事は全て済んでいないのに定時だからさっさと帰宅。
そんな彼らを、以前のメンバーの時は楽しそうに導いていた、
今作の主人公、後藤も見捨てている様子で、
特車2課から、以前のような楽しい雰囲気は消えていた。

そんな後藤の元に防衛省の男(以下、荒川)が
元自衛官の男(柘植)について調べるよう頼みにやってきた。
が、荒川があまりに怪しいので後藤は一旦断る。

しかし、その後、自衛隊の東京爆撃未遂が起き(実は柘植の画策)
これによって警察と自衛隊に亀裂が。
この事態を受け、後藤は荒川と柘植という男と事件について調べて行く。
調べて行くのだが、その中で、驚愕の事実が『観客』に知らされることになる。

『南雲隊長は柘植と不倫し、捨てられていた』

しかも後藤は以前からそれを知っていた様子だが、もうビックリ。
テレビじゃそんな話は全くおくびにも……。
しかも真面目ななかなかの人気キャラが『不倫』をしていた。


449 3/5:2013/03/15(金) 05:56:41.68
それはさておき、真実は次々と明らかになっては行くのだが、
上層部がモタモタしているせいで状況は悪化していくばかりであった。
そしてある朝、警視庁の緊急集会に南雲と後藤は呼び出されていた。
上層部はこのヤバげな雰囲気をどうするかということより
責任のなすりあいばかりしている。
ついにキレた南雲は上層部と言い合いになり、特車2課と上層部の対立は決定的に。

同じ時刻、ついに東京は柘植によって爆撃。
ビルはグッチャグチャ。ガラスは割れまくり、これでもかと言うくらい、街は破壊される。
そして特車2課も徹底的に攻撃、壊滅させられていた。

その裏でも、上層部はまだ権力闘争と責任転嫁についてをウダウダ言っている。
そして特車2課の壊滅を知った後藤。ついにブチ切れる。
その後上層部によって南雲と後藤は監禁されそうになるが、
刑事をブン殴って脱出。免職覚悟で自分たちでどうにかすることを決意した。


450 4/5:2013/03/15(金) 05:58:58.55
その後壊滅した特車二課に代わり、かつての第2小隊メンバーが、
今は実験用に使われている機体と共に呼び集められた。
その中にももちろん前作まで主人公の野明も。
ただし、あんなにロボットが好きで元気一杯だった彼女が、
別人のように物凄く冷めてしまっていた。

遂に作戦は遂行されることに。
その直前、事件の後処理をするので残らねばならない後藤は南雲に告白をする。
しかし、南雲は無視。そのまま行ってしまった。
そして、なんやかんやで第2小隊のメンバーは敵のレイバーを倒して行き、
ラスボスである柘植を南雲が止めに行くことになった。


451 5/5:2013/03/15(金) 06:02:56.38
遂に柘植のもとにたどり着いた南雲。
柘植は南雲に捕まえられることを望んでいたのか、素直に南雲に手錠を掛けられる。
しかしその時、2人はいわゆる濃厚なラブ握りをし始めるのである。
そしてそれを回収用?のヘリコプターから眺める後藤。

その後、南雲と柘植は刑事に連れられるのだが、
手錠をしたまま、二人は幸せそうにしていた。
同じ頃、作戦が成功して駆け寄ってくる、元部下を眺めながら後藤は
「結局俺には、連中だけ、か… 」

ちなみにその後は別小説によれば
後藤はじめ第2小隊がほぼ全員警察を辞職。
南雲に至っては全く語られず


455 本当にあった怖い名無し:2013/03/15(金) 08:47:51.62
パト2といえば、主役ロボであるはずの98式イングラムが
登場して1分足らずで大破したのには唖然したな…

リアクティブアーマーという新装備を纏っていたのに
敵・軍事用レイバーに突撃→次のシーンでは相討ちのスクラップ
だもんな…


465 本当にあった怖い名無し:2013/03/15(金) 13:38:51.42
パト2は柘植の過去の方が後味悪いと思う

柘植は自衛隊の海外派兵で中東だか東南アジアだかに赴任する
柘植率いるレイバー部隊が移動中、敵部隊の襲撃にあう
しかし、火器使用を禁止されていたため、部下に反撃の許可を与えられず
柘植を残して部隊は全滅する

自衛隊が出動する有事を起こし、テレビ局や橋を破壊し通信網を遮断するなど
一見、テロやクーデターに思えた柘植の目的は
孤立した全自衛隊員に自分たちと同じ気持ちを味会わせようという復讐だった

 

EMOTION the Best 機動警察パトレイバー2 the Movie [DVD]
EMOTION the Best
機動警察パトレイバー2
the Movie [DVD]
機動警察パトレイバー2 the Movie [Blu-ray]
機動警察パトレイバー2
the Movie [Blu-ray]


後味悪い
(後味悪ければクリック)
読み込み中 ... 読み込み中 ...