ホーム » テレビ » その他テレビ » リチャードホール/おどやんとてっちゃん一家

927本当にあった怖い名無し:2013/04/04(木) 22:33:40.82
くりぃむしちゅーなどが出演していた「リチャードホール」というコント番組の
「おどやんとてっちゃん」というコント。

女子中学生のてっちゃん(くりぃむ有田)とその母(森三中村上)、そしててっちゃんの近所に住む、
無職で常に昼間から飲んだくれてるオッサン・おどやん(森三中大島)が主なキャラクター。
てっちゃん親子が行く先々に、なぜかおどやんまでデカい顔して同行し、騒動を起こすというストーリー。

てっちゃんは白塗りで目はうつろ、基本的には常に無言でぼんやりしているが、
おどやんの言動により「あさくさ!」とだけ叫んで発狂する子。
私が知る限りのどんな池沼ドラマの池沼役の役者より、池沼っぽい演技で怖い。

てっちゃんの母は常にニコニコしている一見いい母だが、実際はおどやんの言いなり。
前の夫(てっちゃん実父)はアル中で、てっ母やてっちゃんに暴力ふるった挙句に失踪したようだが、
今はてっちゃん達に好意的に接しているおどやんも、どう見ても同じタイプ。

子役のオーディションや強豪部活の入部試験の際に、おどやんがてっちゃんを恫喝したり、
この時点で暗い雰囲気漂うコントなのだが、最終回が後味が特に悪かった。

最終回では、今まで「浅草」以外の単語を喋らず明らかに池沼だったてっちゃんが、
友達(加藤ローサ)と二人楽しくお喋りしている上、勉強まで教えてあげている。
そんな中、友達がおどやんの話を出すと、いつも池沼てっちゃんに戻る。

普通の女の子のてっちゃんがおどやんに虐待されてキチガイ化したんだろうとか、
同じようなDV男にばかりひっかかるてっ母のこととか、色々と後味が悪かった。

しかし一番後味が悪かったのは、
視聴率も悪くなかったっぽいのに告知無しで最終回がきたリチャードホール自体w


928本当にあった怖い名無し:2013/04/04(木) 23:08:26.70
>>927
リチャードホール懐かしい。四men楚歌とか大好きだわ。

 

リチャードホール 永久保存版 おどやんとてっちゃん一家コレクション くりぃむしちゅー×森三中 [DVD]
リチャードホール 永久保存版
おどやんとてっちゃん一家コレクション
くりぃむしちゅー×森三中 [DVD]
リチャードホール ファン人気投票ランキング べすとちょいす。 カウントダウン50 下巻 [DVD]
リチャードホール
ファン人気投票ランキング べすとちょいす。
カウントダウン50 下巻 [DVD]


後味悪い
(後味悪ければクリック)
読み込み中 ... 読み込み中 ...