ホーム » 体験談 » いじめ・差別 » 養子

4691/2:2013/05/04(土) 02:43:20.43
子供絡みは後味悪さ増しますね。

私もひとつ。
親しくしているご夫婦には長い事子供が無く、かなり高齢になってから
児童養育施設から一人養子を貰い育てている。
最初の内は可愛がっていたけどその子が小学校上がるあたりから
ご夫婦の奥さんが子供に対して否定的な発言するようになってきて
私は謙遜かな?ぐらいに思ってやんわりフォローしてた。
(具体的には「友達がころころ代わる」「私が仲良くして欲しい子と付き合わない」等
見方変えれば長所にもなり得たり、親が決める事じゃない部分だったり)

しかし高学年・中学校と進むにつれ、塾に通い詰め受験は失敗したものの
かなり成績も良いおとなしい子なのに奥さんの愚痴エスカレート。
読んでる小説すら貶し、いくらフォローしても謙遜通り越した愚痴がぽろぽろ。


4702/2:2013/05/04(土) 02:46:30.38
そして現在、お子さんはどちからと言うと偏差値高めの高校入って
相変わらずおとなしめマイペース読書好きな普通の子(私に比べたら人間的にもかなりまとも)なのに
とうとう「こんなはずじゃなかった」「もう諦めてる」なんて言葉が出てきて
すご~く後味が悪いorz

引き合いに出して私を誉める事があるけど、それも結果だけ見て
「才能」だの「血筋」だの決め付けられていて、その子の本質から否定しているようで後味ワルー。


471 本当にあった怖い名無し:2013/05/04(土) 03:30:54.85
>>469-470の気持ちもわからんでもないが

養子側も、養父母側にも話を聞いたことある自分としては
養子は色んな意味で後味悪くなりやすい気がする

まず引き取る時に、親側に厳しい審査があるらしく
金銭的なゆとりや、家庭環境や、夫婦の人柄や教養の審査
実子がいて引き取る場合は、実子の気質まで
養子が、いかに幸せに暮らせる環境かを審査されるらしい

だけど養子側って、父母共にDQNの子だったりもある
しかも、遺伝ってのは血統って言葉があるように
なかなか侮れないもので
途中でDQNの血が目覚めて非行に走ったり
慢性的な嘘つきだったり、浪費癖があったり
生まれながらにサイコパスだってのもありえる

そうなっても、一定期間を過ぎると施設に返せないし
実際にそれで養父母が苦労することも多いみたい

逆に養子に行った子に聞いた話しでは
最初は養子に行って環境が楽しかったが
その内ホーム(施設)シックになり
施設に帰りたいために施設の人に
「養子先でいじめられた」と嘘をついたそうだ

子供の浅知恵で悪気なくついた嘘だろうが
その子はそのまま施設に戻り、養父母は悪者になり
その後も、他の子との養子縁を断られ続けたみたい

こちらも、なんか後味が悪かった


472 本当にあった怖い名無し:2013/05/04(土) 03:56:57.46
子供がどう育つかのリスクなんて実子でも変わらんだろ
まともな親からでも環境次第でDQNは育つし逆もある
自分の理想通りにいかなかった時に他人の血のせいにできてしまうんだから、
実子を生む以上にリスク背負う覚悟がないなら養子なんかとらなきゃいい

475 本当にあった怖い名無し:2013/05/04(土) 11:27:35.11
DQNの血が~といっちゃう471が後味が悪いと言うことで

後味悪い
(後味悪ければクリック)
読み込み中 ... 読み込み中 ...