ホーム » スレ別 » 後味の悪い話 その139 » K(BUMP OF CHICKEN)

909本当にあった怖い名無し:2013/05/27(月) 16:35:22.19
音ゲーで聴いた曲から

不吉だという理由で人々から石を投げつけられていた黒ネコ
ある日売れない画家の男に拾われ可愛がられるが
黒ネコばかり描いている画家の絵は全く売れず
ついには画家のお金は底をつき空腹で倒れてしまう

画家は死ぬ直前黒ネコに手紙を託す
男は画家になるために恋人を故郷に残して上京してきたのだった

黒ネコはボロボロになりながら走り
画家の帰りを待つ恋人に手紙を渡し力尽きる

ネコの恩返しみたいでいい話っぽく歌われていたけど
結局画家は売れずに死んでしまうし、黒ネコも画家のパシりで力尽き
恋人は残されるし


910本当にあった怖い名無し:2013/05/27(月) 16:40:08.20
「K」だね

Holy nightという名前だった死んだ黒猫に、恋人が一文字加えてやるという


912 本当にあった怖い名無し:2013/05/27(月) 20:09:52.46
>>909
バンプのKは確かにモヤっとするけど
自分の一生でするべきことをして旅立つクロネコはカッコイイと思えて好きな曲

 

THE LIVING DEAD
THE LIVING DEAD


後味悪い
(後味悪ければクリック)
読み込み中 ... 読み込み中 ...