ホーム » スレ別 » 後味の悪い話 その141 » できる夫の日常は闇に侵されていくようです(◆Obp0e6vT9Y)

631できる夫の日常は闇に侵されていくようです1/2:2013/08/04(日) 22:31:52.52
クトゥルフ神話物のホラー系のやる夫スレで

単に主人公たちがいろんな怪物の起こす事件に
巻き込まれるだけの話だと思ってたら
終盤で実は主人公とその従妹が
外宇宙から来た怪物の子供だということが判明する

そのせいで怪物を倒す組織の人間に襲われて
主人公が死にかけるんだけど
ヒロインに助けられて蘇生する

その時臨死体験みたいな感じでこの世界そのものが
ある大いなる存在が見ている夢に過ぎないことを知る

現実に戻ったのはいいけど耐性のある
従妹とヒロイン以外の友達2人は
主人公が復活する時に漏れ出した狂気の影響で精神崩壊
組織の人間が死ぬ前に無茶したせいで街がとばっちりで壊滅

そして従妹は怪物の力に体が耐えられず
あと二十年と生きられないことが判明する


632できる夫の日常は闇に侵されていくようです2/2:2013/08/04(日) 22:32:48.73
どうしようもなくなった主人公は怪物の力をフル活用して
街の時間を超圧縮かつループさせ、出来事も可能な限り改変して
何も起きない平和な一年を無限ループさせることにした

しかし繰り返しを続けるうちに
ヒロインと従妹がループに気付く
自分のしていることは関係のない他人を
自分と同じ出口のない地獄に閉じ込めているだけだ、
と主人公は苦悩する

従妹に「誰だっていつかは死ぬ、いい夢が見られて良かった」
と諭され、ループを終わらせて街を本来の時間へと戻すことにした

そして組織の追っ手から逃げるためには
三人は姿を消すしかなかった

十年後、友達の片方は正気を取り戻したが
もう片方は精神が壊れたままだった
それを一目だけこっそり見て主人公達は
またどこかへ旅立っていく

そこで大いなる存在が目覚めて
唐突に世界そのものが消滅してしまうというラストだった
ここまでえげつないと逆に清々しくもあったな


後味悪い
(後味悪ければクリック)
読み込み中 ... 読み込み中 ...