ホーム » テレビ » ドラマ/あ行 » 秋の童話

164本当にあった怖い名無し:2013/09/21(土) 12:20:01.06
韓国ドラマ「秋の童話」
間違ってる部分あるかも、あと苦手な人はスルーしてくれ。

主人公のユン・ジュンソの妹ウンソは、
実は産院で取り違えられた赤ん坊で、彼の実の妹ではなかった。
ジュンソの実の妹は、ウンソの同級生チェ・シネで
裕福に生まれ育ったウンソとは逆に、食堂を営む貧しい母と、粗暴な兄の三人で暮らしていた。

双方の親が話し合い、彼女たちがが中学生の時、
本当の親のもとに娘たちを戻すことにする。
ウンソはシネの育ての親の、貧しい家に。
シネはウンソの育ての親の、裕福な家に。
しかし大人になって、兄として育ったジュンソに再会したウンソが
(血はつながってないけど)禁断の愛に落ちて苦労して愛を成就させるというのが大体のストーリー。


165本当にあった怖い名無し:2013/09/21(土) 12:21:33.93
後味が悪いのは主人公とヒロイン以外のエピソードで、
もう一人のヒロインのシネは
せっかく実の両親のもとへ帰ったのに、両親は14年間育てたウンソの事ばかりで
実の娘であるシネはほったらかし。
具体的には
◆ウンソとシネは同じ誕生日。「今日はウンソの誕生日だから」と嬉しそうに母親が
  韓国の風習に則ってわかめスープを作る→「今日は私も誕生日なのよ」とシネが涙をこぼす
◆シネには何もしないのに、ウンソの方は「あの子貧乏暮らしで可哀想!」って感じで
  してやろうとあれこれ手を回す両親
◆実の妹のシネには特にアクションなし、ウンソウンソウンソと血の繋がらない妹に執着するジュンソ
  耐え切れなくなったシネが養母のもとへ行って泣いたりしてる。

途中で登場するテソクという男(ジュンソの親友)が
ウンソに惚れてアプローチするんだが、ウンソは一旦テソクを受け入れたのに
後からウジウジ「やっぱりお兄ちゃんが好き」とか言い出してテソクをブチ切れさせる。
それでもウンソの幸せのためならとテソクは身を引く。


166 本当にあった怖い名無し:2013/09/21(土) 12:23:57.37
さらにジュンソにはユミという婚約者がいるんだが、
これを散々振り回したあげく「俺はウンソが好きだ!」と彼女との結婚をとりやめ、ユミの母に殴られる。
ユミはジュンソが好きで好きでたまらないから、頭おかしくなる寸前まで行く。
結局ユミを幸せにすると誓ったはずのジュンソだったが、やっぱりウンソウンソとウジウジし始め、
最終的にはユミが折れてジュンソを諦める。

最終回近くでウンソが、父親からの遺伝で白血病だと明らかになるんだが
莫大な治療費もテソクが出してやって、なんとか彼女とジュンソが幸せになれるよう祈る。
しかしウンソは死亡→生きる気力を失ったジュンソはトラックにはねられる→
幸せそうなジュンソの顔のアップ
これが最終回。

いやいや、勝手に自分たちの世界浸って悲劇のヒロインやったあげく
何の収拾もつけずに自分も後追いして幸せそうに死ぬとか…
ジュンソもだけどウンソも、テソクの気持ちを利用して振り回すとか…
シネの事も考えてないし、ユミの不幸の上に自分たちの禁断の愛()築いたり、やることが無茶苦茶。
当時悲恋モノとして宣伝されてたから視たけど、全然泣けない上にムカつきだけが残るドラマだった。


168 本当にあった怖い名無し:2013/09/21(土) 12:39:15.77
でも少女漫画とかメロドラマってそんなもんだよね
主人公カップルだけが幸せになって周りが踏み躙られたり可哀相なのはスルー
適当に相手役あてがわれたりすればまだマシな扱い

171 本当にあった怖い名無し:2013/09/21(土) 14:12:07.06
筋の通ってない展開がむしろ現実らしいっちゃ現実らしいのかもしれないけど、
それでもあっさり納得はできんよな

172 本当にあった怖い名無し:2013/09/21(土) 18:28:13.77
どうせまた最後は交通事故で死ぬんだろと思っていたら本当に死んでびっくりした

 

秋の童話 ~オータム・イン・マイ・ハート~ DVD-BOX
秋の童話 ~オータム・イン・マイ・ハート~
DVD-BOX


後味悪い
(後味悪ければクリック)
読み込み中 ... 読み込み中 ...