ホーム » スレ別 » 後味の悪い話 その143 » 地獄先生ぬ~べ~/第19話「魔の13階段」(岡野剛)

201本当にあった怖い名無し:2013/09/22(日) 12:10:59.94
地獄先生ぬーべーの魔の13階段

克也はぬーべーのクラスに在籍するちょっと不良がかった少年
一見大人びた普通の男子なんだけど万引きもすればキセル乗車もするし
今また隣のクラスの担任のポケットを漁り盗んだタバコを校舎裏で吹かしている
克也はいい子ちゃん揃いのぬーべークラスに馴染めない自分を感じていた

ふと気が付くと盗んだタバコの中に五千円札が挟まっているのに気が付く(教師の非常用へそくり)
いくら不良でもさすがにこんな大金をとるほどには落ちぶれていないと
克也は夜こっそり職員室に忍び込みお金を返しに行く
するとそこで明日行われるテスト用紙を盗みに来た少年と出会う
見かけない顔だったが、自分と同じ不良で意気投合し、
克也はクラスメートには感じなかった親近感と安心感をおぼえる

少年は自分と同じ不良仲間が集まっている所に案内し紹介してやると言い出し克也はついていく
そこは屋上に向かう階段で、噂では普段は12段なのに13段になっている時があり
悪い生徒はその時引きずり込まれる事になっていた
内心びびる克也に少年は階段を昇りながら怪談(洒落じゃないよ)の由来を聞かせる
曰く、昔先生の言うことなぞ聞かない不良少年が屋上に逃げ込もうとして足を滑らせ転落死
それ以降仲間を増やそうと13階段の罠を張っていると

「何でそんな話を知ってるんだ?」と尋ねる克也に少年は
「だって俺がその足を滑らせた本人だからな!」と死亡した時の血まみれ姿に変わり
13段になった階段の隙間に克也を引きずり込もうとする
そこへ間一髪ぬーべーが現れ克也は助けられる
ぬーべーは少年や階段の隙間の血の池地獄みたいな場所にうごめく不良少年たちに
素直になって成仏しろと説得するが、捻くれた少年らはまるっきり耳を貸さず悪態をつくだけだった

その後は克也がぬーべーと隣のクラス担任に金を返し反省するいい話なんだけど
ぬーべーでも救えない奴らがいるというのが地味に重かった

 

地獄先生ぬーべー 2 (集英社文庫―コミック版 (お60-2))
地獄先生ぬーべー 2
(集英社文庫―コミック版)
地獄先生ぬ~べ~ VOL.1 [DVD]
地獄先生ぬ~べ~ VOL.1
[DVD](アニメ)


後味悪い
(後味悪ければクリック)
読み込み中 ... 読み込み中 ...