ホーム » 小説 » 小説/わ行 » 私は誰でしょう(石川さつき)

828本当にあった怖い名無し:2013/10/10(木) 22:46:34.72
星新一選「ショートショートの広場」の初期のもの

「わたしは誰でしょう」
私は職場の休憩時間にちょっとふざけてみた。
同僚は戸惑ったように顔を見合わせてから、
何言ってんのよ仕事に戻るわよ、と席に戻った。

「わたしは誰でしょう」
意地になって言い続けていたら上司が騒いで病院送りになった。

「わたしは誰でしょう」
家族や友人が見舞いに来たが誰も名前で呼んでくれなかった。

「わたしは誰でしょう」
私は今、鉄格子のはまった窓を見上げている。

「わたしは誰でしょう」
誰も知らないのよ!誰か私の名前を呼んで!
てゆーか私の名前、なんだっけ!?


829本当にあった怖い名無し:2013/10/10(木) 22:53:49.73
で、結局誰だったんだ
精神病のフリをしていたら本当になってしまったパターン?

831 本当にあった怖い名無し:2013/10/10(木) 23:04:29.37
>>829
そういうこと

 

ショートショートの広場(2) (講談社文庫)
ショートショートの広場(2)(講談社文庫)


後味悪い
(後味悪ければクリック)
読み込み中 ... 読み込み中 ...