ホーム » 体験談 » その他体験談 » メンヘラ高校生の虐待体験

71本当にあった怖い名無し:2013/10/17(木) 06:10:12.49
小学校時代の市民運動会での実体験

僕は友人と景品を自慢し合ったり、カードゲームをしたりと楽しい時間を過ごしてました。
僕の家族も来ていましたが夢中であまり気に留めていませんでした。

午後を回った頃でしょうか、弟が当日買った駄菓子の紙で組む飛行機?を
僕の同級生に取られた?壊された?と母から聞いて弟は泣いていました。
事の顛末も人伝ないのでよく分からないし、相手は同級生で以後の仲を険悪にしたくないので
僕はそれを受け入れて景品のプラ風船をあげてなだめました。

家に帰った後、僕は父親に酷く殴られました。
お前らは兄弟なのに守りあうことも出来ないのか!などと理不尽な事を主張していました。
母も父の暴力が怖いのか、僕を助けてくれませんでした

メンヘラ高校生の少年時代の虐待体験の一つだけど、如何でしょうか?
ちなみに父はこれでも警官です。奴は低身長不細工低学歴の底辺だけどね
おそらく職場で生かされない鬱憤を何でも僕に怒る、あたることで晴らしていたのでしょう。
現在は母子家庭という金銭面の事情から、報復に行くことも出来ないという後味の悪い近況です


72本当にあった怖い名無し:2013/10/17(木) 07:19:06.28
とりあえず・・・まぁ親子だな
父親も間違ってるかもしれないが、お前も矛先を同様に間違ってる

73 本当にあった怖い名無し:2013/10/17(木) 08:37:35.92
パパに負けず劣らずの歪んだ人格に成長して何より

後味悪い
(後味悪ければクリック)
読み込み中 ... 読み込み中 ...