ホーム » スレ別 » 後味の悪い話 その144 » 美しき野獣(山川純一)

687本当にあった怖い名無し:2013/11/06(水) 20:57:13.57
美しき野獣

主人公正人は母親から離婚した事を聞かされた。
親権は画家の父が持ち私とはここでお別れだと言う。
離婚の理由を尋ねるが母親からは答えをはぐらかされる。

その晩家に帰るとみなれない靴があった
父のアトリエに行くと裸になって寝そべっているたくましい男性と一心不乱に絵をかく父がいた。
父は正人に気がつくと裸の男性を紹介する
名前は譲治、大学生で絵のモデルになってもらっているらしい。
その夜、ベットの中一人正人は裸になっている譲治に心を乱される。

数日後正人が父のアトリエの前を通ると譲治と父が愛し合っている現場を目撃してしまう。
どうやら離婚の理由は父と譲治の関係かららしい。
しかし正人は譲治のたくましい肉体に惹かれており自分も譲治と結ばれたいと願う。
その気持ちは譲治も同じで正人を抱き寄せるがタイミング悪く父に呼びだされる。
帰ってきた譲治は父により6回も射精してしまったので今夜は君を抱けないと言い去っていく。

正人は父さえいなければと金属バットを手に取りEND


688本当にあった怖い名無し:2013/11/06(水) 21:06:54.54
正人は母も譲治も父から奪われたと怒るのはわかるが
母はいいとして譲治は横恋慕だろうと
そして譲治に魅力され父を殺す少年の心の弱さと
それをさせてしまう譲治たくましい肉体が後味悪い

690 本当にあった怖い名無し:2013/11/06(水) 21:23:08.01
ヤマジュン漫画って「ウホッいい男」「やらないか」
てネタにするための漫画だと思ってたんだが
まじめにとるのは人それぞれだけどさ

691 本当にあった怖い名無し:2013/11/06(水) 22:02:18.92
やまじゅんは本当はゲイではなくノーマルで普通の漫画ではデビューできなかったから
ゲイ漫画描いてたというのが後味悪い
しかも当のゲイからは不人気だったらしいし…

692 本当にあった怖い名無し:2013/11/06(水) 22:25:51.70
あれって不人気だったのか
伊藤文学も自分の活動に賛否両論あったとか言ってたけど、
やっぱり微妙な問題なんだかな

693 本当にあった怖い名無し:2013/11/06(水) 23:21:40.93
>>692
連載当時は不人気で忘れられた存在だったけど
2かなんかで話題になって有名になり復刻果たしたって感じなのかな
確かにガチゲイの田亀氏の作品と比べると一般人が無理して描いてる感じはする
女性の出番や女性との普通のエロシーンも多いし

704 本当にあった怖い名無し:2013/11/07(木) 01:37:30.41
>>691
田亀と比べると男の裸体への執着心がまるで違うのが分かる。
昔は選択肢が無かったんだよ。今は絵の上手いゲイ漫画家がいっぱいいて良い時代だよ

 

ウホッ!!いい男たち~ヤマジュン・パーフェクト
ウホッ!!いい男たち ヤマジュン・パーフェクト


後味悪い
(後味悪ければクリック)
読み込み中 ... 読み込み中 ...