ホーム » スレ別 » 後味の悪い話 その145 » 死にかけのチャボ

168本当にあった怖い名無し:2013/11/22(金) 15:46:53.21
小5の時飼育係だった
鶏小屋には仕切りがあって片側にでっかいオスの鶏が一羽、
反対側にちっちゃいチャボが何羽かいた

ある日掃除をしに行ったらチャボが一羽、鶏側のスペースの隅っこでうずくまってた
仕切りと天井の隙間から迷い込んで鶏につつき回されたようで、そこらじゅうに血が滲んでた
あわててぐったりしてるチャボを抱えて飼育係みんなで職員室に走った
みんな担任を頼るぐらいしか思いつかなかった


170本当にあった怖い名無し:2013/11/22(金) 15:49:52.84
けど担任は私たちが現れるなり顔をしかめて
「連れてくるなや、そんなの」と言い放った
何が起こったのかもほとんど聞かないうちにあしらわれて途方に暮れた

次に思い浮かぶのは動かなくなったチャボをみんなで学校の森に埋めてる場面
土を被せながらみんな泣いてた
誰かが病院に連れて行ったとか他の教員が助けてくれたとかいう記憶はない
忘れてるだけかもしれないけど

あの時の記憶には悔しかった、悲しかったって気持ちしかなくて
思い出す度後味が悪い


171 本当にあった怖い名無し:2013/11/22(金) 15:51:06.45
ガキの時は俺もそうしただろうけど
今は俺も教師と同じような反応すると思う

173 本当にあった怖い名無し:2013/11/22(金) 16:34:16.94
>>171
だとしても、小学校で動物を飼育するのは命の大切さを学ばせるためなのに
それを教える立場にある教員として、担任のあの反応は有り得ないよ

子どもはそんな簡単に割り切れないし、
処置の一つもしないうちから投げっぱなしなんて本末転倒すぎる
生き物なのに古くなった教材を捨てるみたいに見殺しにするなんて


174 本当にあった怖い名無し:2013/11/22(金) 16:35:27.05
仮にも生徒の人格形成の一端を担ってる教員なら、
流石にそのセリフはないような気がする・・・
そりゃまぁ確かに連れてこられても困るけど

175 本当にあった怖い名無し:2013/11/22(金) 18:50:21.41
ガキどもの傷だらけのチャボを抱えて走る無思慮さと教員の職務放棄か
どうしようもないね

179 本当にあった怖い名無し:2013/11/22(金) 19:14:10.37
今よく見たら小5の時の話かよ
こんぐらいの年のガキが雁首そろえて血だらけの鶏職員室まで持ってきたら
確かに呆れるわw

180 本当にあった怖い名無し:2013/11/22(金) 19:19:13.66
O/lBSsI00が血も涙もない奴だってのはよくわかった

181 本当にあった怖い名無し:2013/11/22(金) 19:28:00.95
いやまず一人かが教師の所まで赴いて状況説明して指示を仰ぐでしょ?
それなら担任もそれなりの対応したでしょ
いきなり職員室にゾロゾロ死に掛けの鶏をご配達ってちょっと頭悪い
確かに「うわ、何してんだよ・・・」って感じになると思う
それでも当人は書いてないけど埋めなさい、ぐらいは言ったんじゃない?
それ以外言うことも無いでしょ
事件性がある訳じゃなし

182 本当にあった怖い名無し:2013/11/22(金) 20:18:58.61
あせった子供の判断力なんてそんなものだろうし
教師の態度は子供心に相当ショッキングだっただろうと想像がつくよ
むちゃくちゃ後味悪いわ

そういうナイーブな心に配慮できる人が教師であってほしいけど
そんな人が教師になると逆に病むことも多そうだ

生徒のいじめに一緒になって荷担して自殺に追い込んでも
知らぬ存ぜぬで出勤できるようなクズ教師の方が
ブ厚いツラの皮してのさばってられるんだろうなあ


後味悪い
(後味悪ければクリック)
読み込み中 ... 読み込み中 ...