ホーム » 体験談 » いじめ・差別 » おばあさんの飯

525本当にあった怖い名無し:2013/12/02(月) 14:10:10.95
近所に住んでいた80過ぎのおばあちゃんの話。

田舎だったもんで、神社がお祭りの時に
炊き込みご飯をパック詰めして村人に配ったことがあった。
そしたらそのおばあさん、半分だけ食べて輪ゴムをかけてた。
「おばあちゃん、もう食べないの?」と誰かが聞いたら
「うん、家に持ち帰って楽しみに食べるの」と答えた。

おばあさんは、息子とその嫁と、二人の孫と同居してたんだが
嫁が意地悪で、80過ぎて総入れ歯のおばあさんに
固く炊いたご飯を出してくるんだという。
仕方ないから味噌汁をかけて食べていたら、
嫁に何か吹きこまれたのか、息子が「おい、味噌汁かけんじゃねえよ」と怒鳴ったので、
それからは頑張って噛んで、一時間もかけて食べてると聞いた。

というのも、息子である旦那は
すぐに仕事を辞める甲斐性なしで低収入。
「そんな息子に育てたのはあの婆さんなんだ」という
逆恨みからチクチク嫌味を言う。
しかしおばあさんは命からがら満州から引き上げて、
その後も必死で働いて食わせるのに手一杯で
息子を甘やかしたりする余裕なんてなかったんだ。
終戦後はみんなそんな状況だったんだから、
そこはちゃんとしない息子が悪いだろって周りが言っても嫁さんは聞く耳持たず。

結局その二年後くらいにおばあさんは死んでしまった。
最後まで柔らかいご飯すら食べさせてもらえなかったなんて、
あの人の人生何だったんだと思った。


526本当にあった怖い名無し:2013/12/02(月) 14:31:51.03
メシを固く炊いたとか味噌汁かけんなとか
傍で見てきたかの様な話だけど誰が触れ回ったんだろう
つか婆さんしか居ないんだけど

527 本当にあった怖い名無し:2013/12/02(月) 15:26:16.75
人間歳とると子供に還るっていうから、この話だけじゃ何とも分からんよな
本当に虐げられてて愚痴や嫌味じゃなくて弱音のように漏らしたのかもしれないし、
若干ボケてきて誇大妄想ぎみになってたのかもしれんし

528 本当にあった怖い名無し:013/12/02(月) 17:28:25.99
実際の鬼嫁ぶりは知らないが、
80過ぎの人に(一般的な)パック一つ分の炊き込みご飯は一度には多いよw
うちの祖母も小食に加えて一度に食べたらもったいない精神で
「後の楽しみ」と言って残して大事に食べてる
ケーキとかは注意しないと2、3日大事にしちゃうから危険w

532 本当にあった怖い名無し:2013/12/02(月) 19:18:03.66
もしクソな姑だったとしても
80過ぎたばあさんをいじめるような女はろくなもんじゃないと思うの

554 本当にあった怖い名無し:2013/12/03(火) 11:19:49.31
>>525
なんかの投書で読んだ話

ある主婦が固く炊いたご飯を出していたら、姑から柔らかいご飯が食べたいと言われた
主婦は「あら、こちらの方が美味しいですよ」と言って取り合わなかった

時は流れて主婦も歳をとり、柔らかいご飯を好んで食べるようになっていた
そこで主婦は初めて姑が柔らかいご飯を食べたがっていた理由に気付き、
食べさせてあげればよかったと後悔する

って話


後味悪い
(後味悪ければクリック)
読み込み中 ... 読み込み中 ...