ホーム » 小説 » 小説/は行 » 背教者(シャーリィ・ジャクスン)

5721/6:2013/12/04(水) 11:25:01.34
シャーリィ・ジャクスン「背教者」

A家はのどかな田舎に越してきた一家。
A夫人は、小学生の双子姉弟が朝食をぐずぐず食べるのを叱りつけている。
スクールバスが家の前に停まり、双子はミルクもシリアルも半分残したままで飛び出して行った。
夫はA夫人をろくに見ずに、機械的に挨拶しただけで新聞を眺めながらトーストをかじっている。
(あなたって人は、まるであたしには感情がないものと決めつけていらっしゃるようだわね)

そう思った時、近所のB夫人から電話がきた。
A家の放し飼いの猟犬がB家の鶏を3羽噛み殺したという。
確かにうちの犬なのか、いかほどお支払いすればいいのか。


5732/6:2013/12/04(水) 11:26:13.94
慌てて訊ねるA夫人に、B夫人は応えた。
間違いなくA家の犬、C老人も見ていたから。
B氏が犬を追い払うのにショットガンを持ち出さなかったのを感謝してほしい、
どのみち射殺する事になるだろうけど。
お金なんかいいのよ、殺された鶏はもうオーブンに入ってるから。

電話の最中にA氏は出勤した。
まず洗濯を済ませようと思っていたが、犬の事が片付くまでは手をつけられまい。
つまり、午後に洗濯するのでは洗濯物は明日までには乾くまい、という事だ。

A夫人は知恵を貸してもらおうと、隣のD家にお邪魔した。
気さくなD夫人に、おはいんなさいよ散らかってるけど、と言われて勝手口から台所に入る。


574 3/6:2013/12/04(水) 11:27:16.07
D夫人は清潔なハウスコート姿で、ピカピカの台所で朝からドーナツを揚げている。
汚れた皿を洗ってもいないA夫人は恥じ入るしかない。

揚げたてをおあがりなさい、で、犬はどうすんのあんな綺麗な猟犬を可哀想にねえ。
と言われて困っていると、D夫人は畳み掛けるように続けた。

血の味を覚えたら、今度は食うためでなく殺すために殺すようになる。
D夫人の兄の犬は羊を噛み殺してしまい、とうとう射殺された。
そうなる前に、室内飼いに切り替えるか丈夫な鎖で繋ぐがいいさ。

D家を辞して雑貨屋に行く途中でC老人がいつも通り穏やかに挨拶してきて、
犬を処分する決心はついたかね、と続けた。


575 4/6:2013/12/04(水) 11:28:33.34
犬を矯正するいいやり方があるんだがね、と言われたA夫人が訊ねると…

死んだ鶏を犬の首輪にくくりつけるのさ、犬は食っちまおうと躍起になるが
食えないし外れないしで、可哀想に鶏を見ただけで逃げ出すようになる。

…あのう、それはどれくらいの間くくりつけておけばいいんでしょう。
そりゃあ勿論、死骸が腐れ落ちるまでさ。
…本当に効き目があるんでしょうか。
さあね、俺はよその鶏を喰い殺すような犬に関わった事なんぞないから。

雑貨屋に着いたA夫人が、主人と男客にC老人の言う矯正方法を話して効き目を訊ねると、
二人は大声で笑って違うやり方を提案した。
メンドリを使う効果覿面な方法だそうだ。


576 5/6:2013/12/04(水) 11:30:01.30
タマゴを抱いたメンドリがいる小屋に犬を追い込むだけの簡単なやり方。
メンドリが一仕事終えた頃には犬はもう鶏を襲う気をなくしている、
なんせ気が立った母鶏に目ん玉をほじくり出されるんだから。

A夫人は結局鎖を買わずに帰宅した。
放し飼いの犬が戻ってきたので台所に入れてやると、確かに口の周りに血がついている。
いつの間にか昼過ぎで、双子がスクールバスから賑やかに駆け込んできた。
犬の事を口々に嬉しそうに叫んでいる。

ママ、こいつBさんちの鶏を食べちゃったんでしょ!?みんな言ってるよ!
ママ、この子殺すの!?銃殺?毒殺?
あのね、鶏を襲わなくなるいいやり方を教えてもらったの!


577 6/6:2013/12/04(水) 11:32:19.89
犬の首より緩い首輪と釘をたくさん、それと長い縄を用意する。
首輪には尖った方を内側に向けて、釘をびっしり打つ。
縄をつけた首輪を犬に着けてやり、鶏の中に追い込む。
犬が喜んで飛び掛かった所で縄を思いきり引いてやると、釘が刺さって首がもげる。
双子姉弟は犬を抱き締め撫でながら、こんな事を嬉しそうに、叫ぶように喋っていた。

子供って残酷。
てゆーか都会から田舎に越して念願の犬を飼うのはいいが、放し飼いかよ。


578 本当にあった怖い名無し:2013/12/04(水) 11:44:35.62
子供がいるのに猟犬放し飼いにすんなよ

585 本当にあった怖い名無し:2013/12/04(水) 17:34:29.09
>>577
子供が残酷って問題じゃねーじゃん!
出てくる登場人物ほぼキチガイwww

586 本当にあった怖い名無し:2013/12/04(水) 17:52:32.41
>>585
キチガイというより、むしろ底意地が悪い…
じんわり来る怖さだ

587 本当にあった怖い名無し:2013/12/04(水) 18:51:30.36
無邪気ゆえの怖さだな

 

くじ (異色作家短篇集)
くじ (異色作家短篇集)


後味悪い
(後味悪ければクリック)
読み込み中 ... 読み込み中 ...