ホーム » スレ別 » 後味の悪い話 その146 » 大泉モンスター(町田ひらく)

216本当にあった怖い名無し:2013/12/27(金) 12:54:01.61
町田ひらく、というエロ漫画家の作品なんだけど

少女をレイプした犯人が逮捕される。その取調べで
「この街はどうなっているんだ。7人少女をレイプしたが皆処女じゃなかった」という話をする。
その街では他にも少女をレイプする男が沢山いる。
女の子が処女じゃないために処女をレイプするために更にレイプする。
そうして街にいる女の子がどんどん処女じゃなくなっていく。
「小2まで下げてやっと処女が見つかったわー」みたいな台詞が出てくる。

取調べをしていた警察官が家に帰る。
自分の家にも娘(10代前半)がいる。
娘は処女なのかどうなのか…みたいな目線で話は終わるんだけど
この作家の作風っていったら作風なんだけど
この話だけ異常に後味悪かった。


229本当にあった怖い名無し:2013/12/27(金) 19:09:48.80
>>216
どんな漫画家かと思ってググったら、
ちょっと変わった雰囲気の絵描くんだな・・・
これエロというよりホラーに分類されるんじゃねえかww

230 本当にあった怖い名無し:2013/12/27(金) 19:41:34.83
がさがさした感じのホラーっぽい絵で
ひたすら10歳~13歳くらいの子が犯される漫画ばっかりなので
耐性ない人はそれだけで後味悪いだろうなぁ

231 本当にあった怖い名無し:2013/12/27(金) 19:51:11.66
>>229
エロ漫画家のなかでは
結構まともな絵描く人なんだよ、これでも…

後味悪い
(後味悪ければクリック)
読み込み中 ... 読み込み中 ...