ホーム » 小説 » 小説/か行 » クリス・クロス―混沌の魔王(高畑京一郎)

264 名前:あなたのうしろに名無しさんが・・・ 投稿日:02/03/08 13:10
3年近く前に読んだ小説で後味が悪いのあったっけ
タイトルは覚えてないんですけど内容はこんなんだったと思います
RPGの世界を疑似体験出来るシステムが開発されて主人公がそれに参加します
それでその世界で仲間を見つけ共に進んで行きました
途中で死んでしまう仲間もいましたが
擬似世界のことなので現実の世界では生きていると思っていたと思います
詳細は覚えてないのですが何かがあって主人公は擬似世界で死ぬと現実でも死んでしまうと
疑ったのか知ったかしたはずです
それでボスを倒し現実世界に戻った主人公は共に戦った仲間の生死を確認しようとするのですが
取り合ってもらえず真相はわからないまま終わるというものでした

説明がわかり難い上にお願いまでするのは気が引けるのですが
これのタイトルをご存知の方いらっしゃいませんか?


265 名前:あなたのうしろに名無しさんが・・・ 投稿日:02/03/08 13:24
>264
岡嶋二人の『クラインの壷』かなぁ・・・
あれ、どんよりと後味悪いね。

266 名前:あなたのうしろに名無しさんが・・・ 投稿日:02/03/08 14:05
>265 数年前に、NHKでドラマ化したね。
中山忍と佐藤藍子が出てた。

267 名前:あなたのうしろに名無しさんが・・・ 投稿日:02/03/08 14:11
>>265
264です
そのタイトルで調べてみましたところあってるかもしれません
おかげ様で作者もわかりますので本屋もしくは古本屋で探してみます
どうもありがとう

278 名前:あなたのうしろに名無しさんが・・・ 投稿日:02/03/09 00:01
遅レスだが>>264は「クリス・クロス」ではないか?ライトノベルだが。

280 名前:あなたのうしろに名無しさんが・・・ 投稿日:02/03/09 01:28
>>278
俺もそれだと思った。
電撃なんたらだったと思う。
ラジオドラマでやってた。

296 名前:あなたのうしろに名無しさんが・・・ 投稿日:02/03/10 17:34
>>278 280
264です
そのタイトルみて「!」ときました。まさにそれです
昨日クラインの壷というのを立ち読みしてきましたがストーリーがまったく違うので
もう一度ここで伺うつもりでした
おかげさまで胸のつかえが取れました

 

クリス・クロス―混沌の魔王 (電撃文庫)
クリス・クロス―混沌の魔王 (電撃文庫)


後味悪い
(後味悪ければクリック)
読み込み中 ... 読み込み中 ...