ホーム » 小説 » 児童文学・絵本・昔話 » 三びきのこぶた(ポール・ガルドン)

267 名前:あなたのうしろに名無しさんが・・・ 投稿日:02/06/06 15:58
昨日読んだ子供の絵本「さんびきのこぶた」

三匹の兄弟ぶたがいました
(略)
1番目と2番目こぶたを食べても満足できないおおかみは、
3番目のこぶたのレンガの家の煙突から入ろうとしました。
でも下にはあつあつのなべが煮えていたから大変。
おおかみはなべで煮られ、こぶたに食べられてしまいました。

兄弟食ったやつを食っちまうってのは、いかがなものか。
ていうか、三匹のこぶたってこんなオチだったっけか?


268 名前:あなたのうしろに名無しさんが・・・ 投稿日:02/06/06 16:11
>>267

私が知ってる三匹の子豚は、家を壊されて追い詰められるたびに、
他の兄弟の家に逃げ込んでいた……

私は、騙されていたのでしょうか。微妙に後味悪い。


271 名前:あなたのうしろに名無しさんが・・・ 投稿日:02/06/06 17:46
三匹のこぶたって>>267さんので合ってると思うよ。
一番目のと二番目のが食べられない話はシンデレラみたいに後から改変されたものだと思う。

272 名前:あなたのうしろに名無しさんが・・・ 投稿日:02/06/06 19:19
子どもの頃読んだ三匹の仔豚で、妙にリアルな絵のヤツがあって
オオカミ食っちゃうシーンがおっかなかった・・・。
三匹で仲良く喰ってました。

273 名前:ダミアン ◆666/OJPY 投稿日:02/06/06 21:06
俺が子供の頃読んだ話は、煮られた狼の腹を母親豚が包丁で裂いたら、
先に食われていた仔豚達が、生きたまま出てきて、めでたしめでたしってやつだったが・・・

278 名前:267 投稿日:02/06/06 22:48
>>273
いや、おいらもその記憶があるざんすよ。
ただ、もしかしたら赤頭巾と混同しているのかも…。

で、その絵本、冒頭がすごいありますよ。

「貧乏な豚の一家には3匹の子豚がいました。
 おかあさんは貧乏のため、子供たちを外に
 出さざるをえませんでした。」

なんか、妙にリアル。
絵も全くデフォルメされていなくてリアル。
こどもポカーンだたよ。

 

三びきのこぶた
三びきのこぶた


後味悪い
(後味悪ければクリック)
読み込み中 ... 読み込み中 ...