ホーム » その他 » 事件・事故 » パパ、ママ、バイバイ

169 名前:あなたのうしろに名無しさんが・・・ 投稿日:02/08/10 19:21
既出でなければいいのですが・・・「パパママバイバイ」
ttp://www.cityfujisawa.ne.jp/~t.a.arai/takashi/atugikiti/papamamabyebye.htm

170 名前:あなたのうしろに名無しさんが・・・ 投稿日:02/08/10 19:46
>>169
米軍とか国がからむと、間違いなくやあな話になるね。

171 名前:あなたのうしろに名無しさんが・・・ 投稿日:02/08/10 21:50
リンクだけでは不親切なので、話の概要を。

1977年、横浜の市街地に米軍機が墜落。

2人の子供を失い、自らも全身に大火傷を負った母親は、
子供の死を知らされないまま治療に励む。
少しずつ傷の癒えて来た1年4ヶ月後、残酷な事実が
知らされ・・・・その後はリンク先で確認下さい。

補足ですが、墜落機のパイロットは市街地の遥か手前で
パラシュートにより脱出、特におとがめもなく帰国したそうです。


173 名前:あなたのうしろに名無しさんが・・・ 投稿日:02/08/10 23:08
>>169
消防の時に、公民館のようなトコでこの事故の映画(アニメ)観た!!
事故の前の生活の様子や、脚色なのかもしれないが、隣の家の女の子との交流なども描かれてた。
映画では、その女の子は事故当時行われていた運動会に参加してるんだけど、
実は幼い兄弟の一家も揃って見に行くはずだったの。
だけど風邪引いたかなんかで、父親と祖母(?)だけが応援にいき、母親と兄弟は留守番する事になったんだ。
もし、風邪引いてなくて、家族揃って運動会に行っていたら・・・。

リア消にはキッツイ話だったよ。
しかも実話だったとはね。合掌。


177 名前:あなたのうしろに名無しさんが・・・ 投稿日:02/08/12 03:35
2、3年位前の自衛隊機墜落事件なんて住宅地を避けようと
ギリギリまで粘って操縦して河原に落ちたんで
死亡者はギリギリに脱出したパイロットだけだったとかじゃなかった?
自衛隊は立派だねぇ。

179 名前:あなたのうしろに名無しさんが・・・ 投稿日:02/08/12 04:10
アメちゃん達にだって、人命尊重の考え方はあるよ。
ただ単に、モンゴロイドを人間扱いしていないだけで(怒

185 名前:あなたのうしろに名無しさんが・・・ 投稿日:02/08/12 17:17
>>169
消防の頃に「パパママ バイバイ」の絵本を見た。
子ども達が遺した言葉が頭から離れず、ショッキングだった。

お母さんも亡くなったんだね。しかもあんな酷い扱い。許せん!


後味悪い
(後味悪ければクリック)
読み込み中 ... 読み込み中 ...