ホーム » スレ別 » 後味の悪い話 その7 » ジャック・ニコルソン

654 名前:あなたのうしろに名無しさんが・・・ 投稿日:03/01/02 06:38
ふと思い出したが、J.ニコルソンの出生話が結構鬱だった。

「バットマン」のジョーカー、「シャイニング」の親父など
怖い顔と演技で知られる大御所俳優J.ニコルソンは
アル中の父親に捨てられるという恵まれない少年時代を送った。
その後スターとなった彼は、とある雑誌に取り上げられる事になる。
その下調べをしていた記者は、驚愕の事実を暴いてしまった。
ニコルソンの母は10代で彼を産んだが、ショーガールの仕事を続けたがったため
その母(ニコルソンから見ると祖母)が彼を引き取って育てた。
彼は30代後期まで生みの母を姉、実の祖母を母だと信じ込まされてきたのだった・・・
(ソースは海外のファンサイト等)

顔より演技より、あんたの生い立ちの方が怖えよ・・・


658 名前:あなたのうしろに名無しさんが・・・ 投稿日:03/01/02 13:42
>654
猟奇殺人犯で同じ生い立ちの人がいたね。テッド・バンディかな。
姉と思ってた人が母親だと知らされたのが、成人してからだったっていう・・。

シャイニングは助けにきた料理長が・・・後味悪かったです。


659 名前:あなたのうしろに名無しさんが・・・ 投稿日:03/01/02 15:21
ニコルソンはオスカー捕りに絡むほど成功した後に判明したので
(初受賞後に判明したと聞いた気もする)かなりマシだが
スターになったが故に知ってしまった、ってのが嫌だ。

後味悪い
(後味悪ければクリック)
読み込み中 ... 読み込み中 ...