ホーム » スレ別 » 後味の悪い話 その8 » 魔夏少女

408 名前:あなたのうしろに名無しさんが・・・ 投稿日::03/03/14 19:02
ドラマつながりで「魔夏少女」。

他人に血を流させる超能力を持っている女の子の話。
最期、母親がその女の子を道連れに家に火をつけて心中したんだけど
エンディング辺りで、小さい妹にもその能力があることが示唆される。

母親の感情と女の子がシンクロしてたりの、演出が秀逸だったので強烈に印象に残ってる。
イヤな来客がゴボゴボ血を吐いたり、父親(?)の頭が爆発してふっとんだりのスプラッタな描写や
娘を恐れている母親が、女の子の髪を梳くシーンなんかが鬱になることウケアイ。


410 名前:あなたのうしろに名無しさんが・・・ 投稿日::03/03/15 01:19
>>408
ああー、それかれこれ20年近く前のドラマじゃない?
話の内容はほとんど覚えてないけど、親父の頭がふっとん
で血が噴出すシーンが記憶に残ってる。
小学生くらいの時、夏休みに田舎に帰った時にみた気がする。

411 名前:384 投稿日::03/03/15 04:15
>>408
これ小川範子主演のやつですね。小川範子ってこの当時今でいえば菅野美穂みたいに
やたら怖い人の演技が上手かった。ちなみに頭ふっとばされる父親役は確か三宅裕二だったような…。

 

魔夏少女 [VHS]
魔夏少女 [VHS]


後味悪い
(後味悪ければクリック)
読み込み中 ... 読み込み中 ...