ホーム » 体験談 » その他体験談 » シッタカ

471 名前:あなたのうしろに名無しさんが・・・ 投稿日::03/03/17 18:14
一人旅の途中、ヒッチハイクして乗せてもらった
トラックの運ちゃんと話してるうち、釣りやら海の話になった。
運ちゃん自身はあまり釣りしないらしく、
地元で採れる海産物なんかを知っている範囲で話してくれて、
いいですね~ウマそうだな~なんて和やかな雰囲気に。
そんな中、運ちゃんが
「貝とかも採れてねー。あれ、なんて言ったかな……サザエみたいな…」と思い出そうとしている様子。
そこで俺はピンときて、

「シッタカでしょ?」

と言った。ちょっと貝類に詳しい人なら分かると思うが、
「尻高」という貝がいて、それのことかと思ったのだ。
それを聞いた運ちゃんは、「シッタカじゃないよ。」とちょっと不機嫌な感じで言った。
俺はハッとし、「知ったかぶり」と言ったと誤解されてしまったようなのだ。
慌てて貝の名前だと弁明したが、そのあと車内は気(゚д゚)マズーい雰囲気に。
今すぐドアを開け、飛び降りたい気持ちに駆られました。


後味悪い
(後味悪ければクリック)
読み込み中 ... 読み込み中 ...