ホーム » 小説 » 小説/か行 » 今夜も月は血の色(風間一輝)

724 名前:あなたのうしろに名無しさんが・・・ 投稿日::03/04/17 10:33
ジャンル関係無しに本を借りることがよくある。
裏表紙とかに簡単なあらすじとか載ってることがあるけど
先日の本にはそれがなく、ジャンルもよくわからず、
ストーリーがどう展開していくのか、さっぱり検討がつかない状態で読み進めた。
いろいろ、伏線ありの、ハードボイルド系だなぁ・・・面白そうかも・・
と、3分の2ぐらい読み進み、だんだんのめり込んできたところでページを捲ると

いきなり、「あ と が き」
(゚Д゚)ハァ?と思いつつ、よくよく読むと

彼の作品は、ここで途切れている。
彼も志半ばにしてこの世を去ることになり・・・云々

と、書かれていた

内容も気になるが、書いた作家さんの訃報にもショックを受け
かなりくら~~い気持ちになった。


725 名前:あなたのうしろに名無しさんが・・・ 投稿日::03/04/17 10:55
>>724
とりあえずタイトルと著者を教えてくれ。

というか、読んでみたいから教えてくらはい。


727 名前:724 投稿日::03/04/17 11:32
>>725
>今夜も月は血の色(未完) 風間一輝 薯 2000年 (幻冬社). …
>話が盛り上がる前で絶筆しているので …

ぐぐってやっとタイトル拾ってきました(汗

縁があれば、読んでみて下さい。
ぐゎ~~!!後味悪い~~!!と、共感してくれる人がまわりにいないので
(読んでる人・知ってる人がいないから)興味持ってくれただけでうれしいです


730 名前:あなたのうしろに名無しさんが・・・ 投稿日::03/04/17 14:02
えっ、風間一輝って死んじゃったの?
この人の作品はどれもいいね。「地図のない街」なんて、アル中でもない俺も
断酒の苦しみにのたうち回るくらいだった。
稲見一良といい、質のよいハードボイルド作家は長生きできないのか。

 

今夜も月は血の色
今夜も月は血の色


後味悪い
(後味悪ければクリック)
読み込み中 ... 読み込み中 ...