ホーム » スレ別 » 後味の悪い話 その35 » ピッグベイビー

157 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2005/10/17(月) 19:33:34
女友だちが胎外受精を考えた時、相談した医者に
ブタの子宮を使って受精を行い、あとから母胎に入れると説明された時
親に猛反対されたと言ってたの思い出したな。
周りに一生バカにされると凄い剣幕だったそう。

160 名前:157 投稿日:2005/10/17(月) 20:14:05
いろんな方法があるのかも知れないけど。
大手私立の総合病院の、割と評判のいい婦人科。

162 名前:157 投稿日:2005/10/17(月) 21:07:33
友達が話してくれたところでは、
受精後は70時間くらい培養してから子宮に戻すのだそうで、
その培養を今まではシャーレーや試験管(いわゆる試験管ベビー)で行っていて、
今でもそれが一般に言われている方法なのだけど、
どんなに工夫しても、やはりその時期に生物の胎内ではない、というのを改善しようとする向きがあり、
研究が進められているのだけど、培養のために人体を使うことはできないそうです。
それで、豚や猿の子宮を借りる方法が一部でとられているとか。
アメリカでは、実際に、猿の子宮を使った子供が生まれているそうです。
ただし、日本でどれくらい行われているのかはちゃんと聞いた訳ではないのでわかりません。
そのお医者は、可能性として言っただけかもしれないのですが、友達の家族は相当びびったようです。

後味悪い
(後味悪ければクリック)
読み込み中 ... 読み込み中 ...