ホーム » スレ別 » 後味の悪い話 その37 » スカルマン(石ノ森章太郎)

199 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2005/11/24(木) 14:37:55
そういえば、仮面ライダーのプロトタイプと言われる
石森章太郎のマンガ「スカルマン」てすごく後味悪いラストだったような気がするなあ。
キチガイ科学者親父の実験のせいで、ミュータントとして生まれて、
人外の超能力に悩みっぱなしの主人公が、闘ったり傷ついたりして生きてるんだけど、
最後に諸悪の根元の親父から、「お前は生まれてはいけなかった」とか言われて、
館もろとも焼き殺されるの。まあ親父とオネエサンとかも一緒だったけど。
主人公がヒーローとして描かれてなかったから、
苦しみとか悲しみに重点が置かれていて、
あげくにこの死に方かい!! と納得いかなかった。

200 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2005/11/24(木) 14:40:49
あれ?最後に主人公殺すのって、血の繋がったじいさんだったかな。
(キチガイ親父を育てた事に責任を感じてる祖父。)
ウロでごめん。どこかにマンガ売ってないかな。

 

スカルマン (Shotaro world)
スカルマン (Shotaro world)


後味悪い
(後味悪ければクリック)
読み込み中 ... 読み込み中 ...