ホーム » スレ別 » 後味の悪い話 その43 » 天使禁猟区(由貴香織里)

518 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2006/03/12(日) 13:29:43
799 名前:マロン名無しさん[sage] 投稿日:2006/03/12(日) 03:07:37 ID:???
天使禁猟区という漫画が後味悪い。

話のメインは主人公と実妹の禁じられた恋愛模様。
妹が主人公の前世のいざこざに巻き込まれて死んでしまい、
それを生き返らせるために幽界やら地獄やら天界やらに行って
いつのまにか世界を救う英雄になるという話。

この主人公が妹の事ばっかり考えてて、
他の人が止めるのも聞かずに妹の名前連呼しながら
危険に飛び込む→助けた人があぼ~んor体に障害を持つという展開がありまくり。

そういう天界の中でも一番鬱だったの
主人公に協力を求める男性→協力させてもらうかわりに管理の厳しい天界に入れさせてもらう→
天界についた途端約束を反故して「俺は妹を助けに行くぜブーン」持ち主殴ってバイクを盗んで逃走→
敵に捕まる→うっかり男性の名前をばらす→なんとか逃げる→妹発見 よし追いかけるぞ→
「ちっとは他人の迷惑考えろ 私は自分のやるべき事をやる その後で再開しよう」と妹に諭される→
なっとく行かず追いかける主人公→後を追ってきた敵に包囲される→
男性が助けにくる→早く車に乗れと言われる→無視して妹追いかけ続ける主人公→
撃たれそうな主人公をかばって男性が倒れる→捕まる男性→
「貴方には為すべき事がある」と言われ男性ほっぽって車に乗り主人公は保護される→
男性の部下に「あの方の命令じゃなかったらお前みたいな奴助けなかった」と言われる→
敵に捕まった男性は拷問を受けまくり、天使の命の源のようなものである羽を抜かれる→
その結果正気を失い体中細菌に犯され生ける屍に


519 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2006/03/12(日) 13:35:44
主人公は確かに屑だが、見た感じ作中でも屑扱いされてるっぽい?
最後、やってきた悪事に見合った報いを受けて無残に死ぬなら後味がいいとも言える。

まあ、主人公特権で幸せになりそうだけど……。


520 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2006/03/12(日) 13:51:29
>>519
イケメン主人公ですので屑扱いはされてません。
最後は二人とも死ぬエンドを作者も考えていたそうですが、
何がどうなったのか、二人で生きて幸せになろうねエンドになりました。
関係ないけど、この作者のもう一つの代表作は主人公死ぬエンドで
(死なずに陰で活躍、ってしたほうが似合うしまとまりもよかったのに)、
天使禁猟区と逆だったらよかったのにという意見が多かったのも、後味悪いといえば悪いです。

522 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2006/03/12(日) 14:25:02
>>518
コピペ元のヤシ、「する・される」がめちゃくちゃだな。解読はできたけど

552 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2006/03/13(月) 01:14:10
>>518
天使禁猟区は兄妹の母親がめちゃくちゃ可哀相だった。
クリスチャンで厳格な女性なのだが、何故か浮気性な男に引っかかる。
浮気しまくりな夫に愛想を尽かし、育児に精を出すが何故か息子と娘が恋仲に。
(前世関連のせいでそうなったから母親に罪は全くない)
真っ当な母親はそれを引き離そうとするが、兄妹双方から悪者扱いされる。
「あんたのために言ってるのよ」と涙ながらに手を上げるが
「うっせえ 俺だってわかっとるわい」と逆ギレされて殴られる。
最終的に兄妹が駆け落ちして、
夫とは離婚予定の上に子供が2人ともいなくなるなんて
この人は老後にどう生きていけばいいんだろうかと余計な心配をしてしまった。
むしろDQN血族と縁が切れてまともに人生やり直せるかもと無理矢理ポジティブに思ったりしてみるが

705 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2006/03/15(水) 16:52:20
天使禁猟区のライラの事件が後味悪い。

天界では神のみを愛さなければならず、天使の恋愛は禁じられている。
肉体関係はもちろん、キスもしない純愛さえも処罰の対象。悪くて極刑。
レイプ被害者ですらリリス(ふしだらな女)の焼印を押されて天使としての出世の道は閉ざされる。
ライラは優秀で潔癖な女性。神を心から尊敬して戒律を忠実に守る一方で、
上司に密かな恋心を抱いていた。真面目なライラは惹かれる思いを押し殺す。
清楚系美女のライラに恋心を抱く男性が登場。熱烈に迫ってくる。
男はライラの上司への思いも知っている。神の決めた決まりなどどうでもいい愛してると言ってくる。

ライラは昇進する。そのかわり、怠慢を重ねていた数名の天使は降格された。
憤った彼らはライラの首をしめ、悲鳴を上げれないよう声帯を傷つけ輪姦する。
ライラを愛する男はその事態に気づき駆けつけるが時既に遅し。
白の制服(警官みたいな組織)に見つかる。被害者とはいえライラも処罰されるはめになりそう。
事件そのものをうやむやにしようとライラは助けにきた男もろとも犯人として訴え出る。
「あなただってあいつらと変わらない。私の心を乱した」
しかし事件は公になり、男たちは処刑され、ライラもリリスの焼印をつけられる。

ライラは女性である事にコンプレックスを持ち、
肉体はないが強大な力を持つサンダルフォンの力を借り体を男性化させ別人になる。
潔癖さだけはそのままにやがて天界を掌握し恐怖政治を敷き、あげくに
「自分の心を最初に乱した奴」とかつての上司に拷問を加え、生きながらに体を腐らせて殺す。
色々やりたい放題するが、主人公に正体ばれたりしてやばくなる。
そこでサンダルフォンが自分の肉体が欲しいといって、他人の体を乗っ取り「僕を産んで」とライラを強姦。
主人公に追い詰められた事も重なり、既にイっちゃってるような性格だったが本格的に廃人になる

サンダルフォンの胎児を腹に宿し、狂ったまま塔に閉じ込められるライラ。
窓の向こうに、かつて自分を愛していると言った男の幻覚(幽霊ともとれる描写)を見る。
ライラは1点の曇りもない真っ白な世界を目指していたわけだが、
「私の探していた真っ白な世界はここだったのね」と言いながら彼に抱きつくように飛び降り死亡


706 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2006/03/15(水) 17:16:30
んー?男性化してからサンダルフォンにレイプされるの?
ウホ!マンガ?

709 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2006/03/15(水) 17:31:31
服のせいもあって完全に男性化したように見えるが
薄着だとちょっと肩幅のあるおにゃのこって感じだった
乳とくびれもあるし
廃人化してからは本当にただの美人にしか見えなかった
しかし正体がばれる前はどう見ても男だった

712 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2006/03/15(水) 18:27:57
この漫画の「天使」ってのは、
ただの羽が生えてるだけの質の悪い人類?
プラトニックラブだけでも罪になるなんて、
情緒的な教育とか、愛をはぐくむ教えは何もない世界なのかな。
もう既に、体制がイッちゃってる世界なんだね。
登場人物がみんな壊れてても仕方ない。

713 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2006/03/15(水) 19:00:44
>>712
一応本人達は穢れなき天使と言い張ってるけど
イビルっていう下級悪魔的な種族がいるんだが主人公の前世曰く天使の方がゲス
盟約破ってイビルが弱ってる時に襲撃して国ごと滅ぼしたり、
バレなきゃ大丈夫といって強姦しようとしたり

上級悪魔は皆堕天使だしな。


714 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2006/03/15(水) 19:35:45
>>712
神への敬愛以外は師弟愛ぐらいしか持ってはいけない。
天使同士の子供は濃すぎる血のせいで大抵奇形で
子供は存在が発覚したと同時に極刑と見せかけ人体実験
(奇形の羽なしやらアルピノっぽい天使は特殊能力を持つ事があるから)

堕天使の烙印押されて出世とかも無理になったニート天使や
存在自体が禁じられてる天使同士の子供は下層地区でひっそりと暮らしてたんだが
「戒律違反のゴミどもめがー」なノリで土地ごと爆破されてあぼ~ん


816 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2006/03/17(金) 18:48:08
天使禁猟区は主人公の前世の天使と弟の関係が後味悪い、と思う。
どうせ再生するから、と姉の体の組織全部移植した弟…
姉は常に全裸だったし。

 

天使禁猟区 (第1巻) (白泉社文庫)
天使禁猟区 (第1巻)
(白泉社文庫)(全10巻)


後味悪い
(後味悪ければクリック)
読み込み中 ... 読み込み中 ...