ホーム » スレ別 » 後味の悪い話 その44 » キオクの花(石田敦子)

834 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2006/04/06(木) 07:37:12
主人公はある会社で働いているOLがいた。
真面目で美人なのだが、唯一の欠点として物忘れが激しいことがあった。
主人公は同僚の男性と付き合っており、ある日プロポーズされる。
しかし、次の日にはそのことを忘れてしまい、
もう一度プロポーズを受けるもののその次の日にはまた忘れてしまっていた。
さすがに異常だと思い病院へ行くものの、特に異常はないと言われてしまう。
病院からの帰り道、自転車とぶつかってしまい腕をケガしてしまい、
翌日そのケガ以外のことは記憶に残っていた。
肉体に強いショックを感じると、そのショックの原因以外のことは忘れなくなっていた。
主人公は彼氏との思い出を忘れたくないために、彼氏と会う日はカッターで腕を傷付けていた。
その痛みに慣れてしまった主人公は、今度は彼氏とのSEXでイくことによってショックを与えていた。
そして、その行為はどんどんエスカレートしていき、彼氏以外の男性ともSEXをするようになっていく。
それを知った彼氏は喫茶店で主人公に問い詰めるが、主人公はSEXのことを全く覚えていない。
彼氏は主人公を殴り飛ばし、去っていく。
最後のシーンは主人公に駆け寄った店員に、主人公が虚ろな目をして「SEXしよ・・・」と呟く。

絵柄が可愛かったのでハッピーエンドで終わるかと思ってたら、こんなオチで後味悪かった。


835 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2006/04/06(木) 07:58:44
>834
石田敦子の漫画だよね?
昔似たようなテーマのドラマが世にも奇妙な物語でやっていて
そっちが割と、主人公が障害を克服していこうと頑張るラストだっただけに
同じような結末だと思っていたら・・・。
アワーズで連載しているアニメの漫画も後味悪いというか、読んでて
胸糞悪くなる話が多いよ。

 

姉さんゴーホーム (KCデラックス)
姉さんゴーホーム (KCデラックス)


後味悪い
(後味悪ければクリック)
読み込み中 ... 読み込み中 ...