ホーム » スレ別 » 後味の悪い話 その61 » カムイ伝/第一部最終回(白土三平)

425 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2006/12/22(金) 05:02:20
後味悪い話といえば、もう何十回と出てるだろうがやっぱ白土のカムイ伝かな
忍者武芸帳もハッピーエンドじゃなかったとはいえ、ありといえばありな終わりだったけど
カムイ伝はほんといたたまれない最後だった

458 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2006/12/22(金) 22:05:39
カムイ伝のラストについて
いろいろな立場の人物を描いたこの作品だが一部ラストではそれらほとんどが没落するか死んでしまう。
おそらく後味が悪いのは下人(庄屋の使用人)の正助のラストだと思われるので下に要約してみる。

正助の住む日置藩は目付け(役職の一つ)が御用商人蔵屋と結託して不正を働いたために腐敗しきっていた。
長引く圧政に何度も一揆が起こるがことごとく押しつぶされた。
しかし幕府の陰謀により日置藩が廃藩、日置領が幕府直轄領となり、
正助に理解を示す元日置藩士が代官になったおかげで、不正が正され住みやすくなったかのように見えた。
ところがそれを好ましく思わない幕府は新しい代官を送り、
隠し田(年貢の対象になっていない畑)を検地(田畑の石高を測り年貢を割り当てる事)しようとした。
それが昔ながらの不公平なものだったため百姓たちは一揆を起こす。


462 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2006/12/22(金) 22:31:33
一揆はたとえ藩や幕府に要求を受け入れられても首謀者は処罰されるのが原則である。
正助ら首謀者は江戸で事の次第を申し立てれば理解してもらえるだろうと出頭する。
この間幕府内では政争が行われており、日置の一揆はそれに利用されるだけに終わってしまう。
一揆首謀者は残らず死罪になるのだが、正助を殺しては
百姓に崇められる様になり後に禍根を残すと代官は一計を練る。

しばらくの後、旧日置領に一揆の首謀者達の晒し首が並ぶ。しかし正助の首が無い。
百姓達が騒ぎ出すなか、「この者、お上に協力的だったため無罪放免にいたす。」と代官は言い渡し、
籠を残して去っていく。籠の中から出てきたのは正助であった。
裏切り者めと詰め寄る百姓らに対して正助は何の反論もしない。
それもそのはず正助の舌は切り取られていたのだ。百姓らに嬲り殺される正助を見下ろしながら代官はつぶやく。
「刑死すれば義民。だが裏切った英雄には三文の値打ちも無い。」


464 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2006/12/22(金) 22:38:27
一応まとめてみたけれど正助に限って要約したためかなり抜けている部分がある。
カムイ伝はもっと多くの人物が複雑に絡み合っている大作なので一度読んで見た方がいいと思う。

467 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2006/12/22(金) 22:50:39
>>462
「しばてん」って絵本が同じオチだったなあ。

悪い長者に立ち向かった男が捕まって、
返されるんだけど舌を抜かれていて何も言えなくて、
村人に白い目で見られる、っての。


470 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2006/12/22(金) 23:15:12
カムイ伝は、第一部が読者をぐいぐい引き込むような傑作だったのに
第二部がグダグダでつまらないところが後味悪い。
第二部で、正助が実は生きていた、みたいな感じだったと思う。
途中から読むのやめて本も全部手放してしまったから確認できないが。

477 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2006/12/23(土) 00:11:36
カムイ伝、第一部までの文庫本しか持ってないんだが
最後、正助死んでなかったぞ?コミックスとは別?

みんなにボロボロにされてる所に妻のナナ(非人。愛し合っていたが
身分が違う為に皆に反対されたりする。でも無理矢理結婚した。
子供も居て幸せだし、村のみんなも認めている感じ)がやってきて
正助をかばう。んで舌が無い事に気がついて、みんなに「やめて!」
「この人、舌が無いわ!」みたいな事を言う

最後は確か、みんなは引き上げて行ってしまい
ナナと正助がうつろな目で田畑を眺めて終わり、だった様な

2部は読んでないので分からないけど・・・
とりあえず、小六最高。大好き。エシェシェ・・・


481 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2006/12/23(土) 01:02:08
>>477
微妙に違う。

>>子供も居て幸せだし、村のみんなも認めている感じ)がやってきて
正助をかばう。んで舌が無い事に気がついて、みんなに「やめて!」
「この人、舌が無いわ!」みたいな事を言う

ココまではあってるがその後が違う。
激昂した農民達はナナや現ヒニン頭を押しのけて正助に殺到。
暴動を起こしているシーンの引きで
「その後正助を見たものはいなかった」とナレーション
崖から眺める丹波が、裏切った英雄に三文の価値もない、とか悪そうに笑ってて
この場面は終了。

このあと苔丸の話と夢屋と赤目の話がはいって、最後はクシロが漁にでて
第一部完


484 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2006/12/23(土) 01:25:56
溶けた鉛を飲んで死ぬのもカムイ外伝だっけ?
飲んだ鉛がぼたぼたたれ落ちてきたのが怖くて、その先読んでないよ。

488 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2006/12/23(土) 01:37:48
鉛を飲んで死んだゴンは相当な豪傑

「うまか」とニヤリと笑った後にどさりと死ぬんだよね


491 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2006/12/23(土) 07:15:17
カムイ伝の2部のぐだぐだには、反ユートピア的な意味合いがなくもなかったりする。
1部でプロレタリア革命が成功しなかったからな。
丁度日本で学生運動などが挫折して、うやむやのうちに経済的発展を遂げたのとリンクしてる。

 

カムイ伝全集―決定版 (第1部15) (ビッグコミックススペシャル)
カムイ伝全集―決定版 (第1部15)
(ビッグコミックススペシャル)


後味悪い
(後味悪ければクリック)
読み込み中 ... 読み込み中 ...