ホーム » スレ別 » 後味の悪い話 その61 » CSI:科学捜査班/シーズン3第17話「憎しみのパズル」

568 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2006/12/24(日) 22:13:48
テレ東で昼間やっていたCSI:3の中から

あるおばあさんが車でカフェに突っ込み大勢の客を巻き込んだ事故をCSIが担当する。
捜査をするうちに、事故ではなくそのおばあさんが故意的にやった事件であると判明。

その動機は医者から手術しないと手遅れになると言われたので保険会社に何度もお願いするが、
いつまでたっても審査が通らないと突っぱねられ、怒りに耐えかね死ぬのならと犯行に及んだ。
(本命は保険会社の事務所でカフェは誤爆)

保険会社は、故意が判明したので車の事故保険も死亡保険も払わずホクホク。
最初から手術代を払うつもりがなくおばあさんが死ぬのを待っていたとわかるが、
罪にはできずお咎め無しのまま。その保険会社の体質を皮肉って終わる。

録画していたこの話見たとき、保険未払い問題がタイムリーだった気がする。
もしかしたらリアルにこういう保険会社がありそうで怖いな。

 

CSI:科学捜査班 シーズン3 コンプリートBOX-2 [DVD]
CSI:科学捜査班 シーズン3
コンプリートBOX-2 [DVD]


後味悪い
(後味悪ければクリック)
読み込み中 ... 読み込み中 ...