ホーム » テレビ » ドラマ/さ行 » CSI:科学捜査班/シーズン3第12話「捨てられた目」

790 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2007/05/22(火) 06:38:02
海外ドラマのCSIの一風変わった父娘の話。

ある家庭の妻が殺害される。
事情を聞くとその妻は五年前に家を出て行ったきり帰ってこなかった。
それ以来ずっと父と長女と長男の三人で暮らしてきたが三ヶ月前に妻がひょっこり帰ってきたという。
捜査本部は父を疑うがはっきりとした証拠は挙がらない。
調べていくうちに長女が怪しいということになり尋問する。
尋問で自分と父はデキていると供述する長女。
そしたらなんとその尋問の場で長女の胸から母乳が出始める。
実の娘に手を出した挙句、妊娠までさせたのか!と父親に激しく詰め寄る捜査官。
しかし父親はまったく見に覚えがないと言い張る。

念のため長女を病院に検査に行かせると調査の結果、長女はまだ処女でいわゆる想像妊娠をしていた。
事件の真相は、母親が出て行き父は今まで以上に子ども達に優しく接するようになった。
それを娘は異性としての愛情と勘違いしてしまい、日に日に妄想を重ねるようになってしまう。
そこへ突然の妻の帰還。父は妻の行動に呆れるも許し受け入れる。
父への異性愛に目覚めた娘はそれが許せない。
あるとき、娘は父と妻の情事を目撃してしまい激情が爆発、妻を殺害した。

逮捕されるとき激しく泣き叫び父親を呼ぶ娘。
自分も離婚して娘と二人で暮らしている捜査官は身につまされながらそれを見送った。

 

CSI:科学捜査班 シーズン3 コンプリートBOX-2 [DVD]
CSI:科学捜査班 シーズン3
コンプリートBOX-2 [DVD]


後味悪い
(後味悪ければクリック)
読み込み中 ... 読み込み中 ...