ホーム » 小説 » 小説/か行 » 賢明な女性たち(星新一)

749 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2007/12/07(金) 17:41:50
星新一

巨大な円盤がやってくる。
「我々の星では女が不足している、女をよこせ」
反抗するも空しく、円盤からの吸引光線によって次々と女達が奪われていく。
地下に逃れた女達も
「我々の科学力は見ただろう。我が星の男はみなハンサムで優しいぞ」
そう言われ、次々と自ら光線に飲まれていく。
とうとう全ての女達を奪われ、男達は嘆き、絶望する。
すると円盤が戻ってくる
「実は私達の星では男が不足しております。地球の女達はみな宇宙に放ってきました。
 ここに住まわせてください」
 円盤の中からは、美しい女達がワラワラと……。


750 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2007/12/07(金) 17:44:50
>>749
超後味が良いんですがwww

751 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2007/12/07(金) 17:45:56
>>750
いくらなんでも皆殺しは……それに美しいとはいえ、残酷すぎて素直に喜べねえだろw

752 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2007/12/07(金) 17:50:22
一見、女は自業自得に見えるが男は選択肢を与えられず一方的にイイ思いをする話だね。

757 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2007/12/07(金) 18:13:32
>>749
それ設定にムリあるねw
男が不足してるなら優秀なイケメンだけ選んで連れて帰ればいいのに。
男は女と違って数だけいても役立たないだろうしww

760 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2007/12/07(金) 18:20:16
>>757
男女の比率も大事だろうが。
乱婚、群婚でもしない限り数も必要だろ。

761 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2007/12/07(金) 18:51:31
結局ブサイクはあぶれるよ…

762 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2007/12/07(金) 18:56:10
いつの世も、ブサイクが大量に売れ残ったことなど無い。
エッ、なんでこんな人と?っていうカップルや夫婦なんて腐るほど見る。
美醜は売れ残ることとは関係ないよ。結局はめぐり合わせ。

763 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2007/12/07(金) 20:00:57
男が足りなくて絶滅寸前なのに1:1婚やイケメンにこだわる方がどうかと思うんだが…

793 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2007/12/08(土) 19:52:01
>>757
いや、宇宙人は男を確保すると同時に地球も手に入れたんだから、
種族存続と異性侵略の一挙両得を狙ったんじゃない?

 

ボンボンと悪夢 (新潮文庫)
ボンボンと悪夢 (新潮文庫)


後味悪い
(後味悪ければクリック)
読み込み中 ... 読み込み中 ...