ホーム » スレ別 » 後味の悪い話 その81 » 中国人はすごい

726 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2008/02/01(金) 20:38:22
だいぶ前に読んだ短編マンガで、作者は深谷かおる・・・だったかな

主人公A子は田舎に住んでる女の子。
夏休みに東京の叔父さんの家に泊まりに来た。
A子はそこの家の従兄弟にずっと恋心を抱いていて
憧れの東京に来て、恋の予感もあって、すっかり舞い上がる。

ところが、従兄弟には既に彼女がいた。
しかも彼女は中国人の留学生で、かなりアクの強い性格。
それを知ってショックを受けるA子。

しばらくして主人公は、偶然
従兄弟の彼女が二又をかけていて、しかも相手は既婚の社長
早い話が愛人で、マンションを買ってもらっていることを知ってしまう。
憤慨したA子は、そのことを従兄弟にばらした。
何も知らなかった従兄弟は激しくショックを受けてしまう。
一方、彼女のほうは「自分はお金をもらう価値のある女なんだ」と
全く悪びれることはない。


728 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2008/02/01(金) 20:49:36
従兄弟はすっかり落ち込んでしまったが、それでも彼女を思う気持は変わらないと言う。
A子は、自分は正義感から告げ口したつもりでいたけど
本当は2人に別れてほしかっただけだったんだと自己嫌悪に陥った。

A子は彼女の元に行き、「愛人と別れて、従兄弟とちゃんと付き合ってほしい」と懇願した。
最初は拒んだ彼女だが、A子の真情に打たれて承諾する。
しかし、従兄弟の正式な彼女として初めて家を訪ね、歓待を受けたあと
彼女は「やはり、あなたとは別れる」と言い放つ。
「あなたの家は小さい。あなたは金持ちじゃない。
 私はお金をたくさん稼いで、一族を養う義務があるの」

そして中国人女は、愛人の社長のマンションを勝手に売り払い、
金を不当に巻き上げ、海外にトンズらしてしまった・・・

それを知ったA子は、空を見上げながら
「中国人はすごい・・・きっとこれからもたくましく生きて家族を養っていくのね」と、
尊敬の念で彼女を回想するのだった

最後のそのわけわかんねー賞賛はなんだよ
おめー古館かよ と後味悪くなりました


730 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2008/02/01(金) 20:52:27
古舘wwwww

後味悪い
(後味悪ければクリック)
読み込み中 ... 読み込み中 ...