ホーム » スレ別 » 後味の悪い話 その102 » ブラックジャック/第11話「ナダレ」(手塚治虫)

561 名前:本当にあった怖い名無し :2009/04/29(水) 08:27:51
BJは確か
研究者が幼い頃友達になった、小鹿の脳を前足の付け根の辺りに移して離す
(脳が鹿の小さな頭蓋から開放されるため、大きくなることができて知能向上できるという持論)→
体がドデカくなり人間を襲っては山に帰る凶悪鹿に変貌→
鹿を仕留めようとしたハンターまでやられる→
研究者は泣く泣く自分で鹿を撃ち殺す…だったかな

562 名前:本当にあった怖い名無し :2009/04/29(水) 08:31:41
あった、あった。あれはもっとひどい。

鹿の脳を頭部から胸部に移して栄養を与えて知能を高くしたら、
知能は高くなったけど人を襲うようになる。
その手術をした飼い主はその鹿をすごく可愛がってて、
この鹿は自分の家族みたいなもので人を襲ったりしないって言い張ってるんだけど、
自分の婚約者が襲われて殺されたら手のひら返して
自分を慕ってすり寄ってくる鹿を撃ち殺す。

おめーが余計な事しなけりゃ良かったんだろって話。


566 名前:本当にあった怖い名無し :2009/04/29(水) 10:28:11
>>562
>余計な事をしなければ

医学の進歩を全否定…www


568 名前:本当にあった怖い名無し :2009/04/29(水) 11:23:11
>>566
そういうのはラットとか実験動物に対して施設の中で行うべきで
「自分の可愛がってる鹿」に対して行って「人を襲える環境におく」べきじゃないだろ。
医学の進歩の否定とは無関係。

569 名前:本当にあった怖い名無し :2009/04/29(水) 11:29:32
医学と言うより、しつけの問題じゃないの

 

ブラック・ジャック (2) (少年チャンピオン・コミックス)
ブラック・ジャック (2)
(少年チャンピオン・コミックス)
ブラック・ジャック Vol.9 [DVD](アニメ)
ブラック・ジャック Vol.9
[DVD](アニメ)


後味悪い
(後味悪ければクリック)
読み込み中 ... 読み込み中 ...