ホーム » アニメ・ゲーム » ゲーム » 四八(仮)/「信愛」・「真愛」

715 名前:四十八(仮) :2009/06/28(日) 23:21:26
四十八(仮)っていう、延々いろんな話を聞いていくゲームなんだけど、
その中で後味の悪い話もあったから投下。

「信愛」
主人公は二十代も後半の男。
人一倍謙虚で優しい性格をしているが、ぽっちゃり系でお世辞にもイケメンとは言えない外見。
その外見の所為かこれまで彼女ができたことはなく、
主人公も、「僕みたいなキモメンが女性から好かれるわけない。」
「僕なんかに好かれたら女性も迷惑するに決まってる。」
という卑屈な考えをするようになっていた。

しかしそんな主人公にも彼女ができる。
彼女は主人公の外見には不釣合いなほどの美女で、
だが主人公のことを愛していて、付き合いたいと言ってくれた。

初めての彼女。それも美人で優しい。
彼女と過ごす毎日は、主人公にとって夢のような日々だった。

だがそんな日々も長くは続かない。
ある日を境に、彼女は主人公の前から姿を消した。
主人公は彼女や彼女の親に何度も連絡したが、
親などの関係者から彼女が消えた理由だけは聞けたものの、
彼女本人が主人公の連絡に返事をすることはなかった。


716 名前:四十八(仮) :2009/06/28(日) 23:22:21
彼女は顔の皮膚が溶ける奇病にかかっていた。
醜い顔になった自分を見られたくなくて、
主人公との接触を避けていたのだ。

彼女が姿を見せなくなってからしばらく経ったある日の夜。
二度と会えないのではないかと思っていた主人公のもとに女が現れる。
顔中包帯で覆われているので顔はわからなかったが、恐らく彼女だろうと思われた。
彼女と思われる女性は、主人公の前で顔に巻かれた包帯を解く。
解かれた包帯の下から、皮膚の下の肉が剥き出しになった醜い顔があらわれる。
「美人でなくなった私なんて愛してくれないでしょ?」と言う彼女だが、
それでも主人公の気持ちは変わらなかった。

抱きしめようとした主人公の腕をすり抜け、彼女は夜の闇へと消えていく。
主人公が彼女の後を追おうとした、丁度そのとき主人公の携帯電話が鳴る。
電話をかけてきたのは彼女の親で、電話の内容は、
さっき彼女が自殺をして亡くなった、というものだった…


717 名前:四十八(仮) :2009/06/28(日) 23:23:34
「真愛」
主人公は「信愛」の主人公と同じく、自分をキモイと思っている女性。
自分の容姿に釣り合うような外見の男と、恋愛の妄想をするのが趣味だった。
優しくて奥手な性格を気に入って、
主人公は「信愛」の主人公(以下「信夫」)を自分の妄想恋愛のターゲットにしていた。

だが信夫には彼女ができたのだ。
それも主人公とは違って、明るい笑顔の美人だった。
主人公は彼女に激しい嫉妬の念を抱き、
黒魔術やら丑の刻参りやらありとあらゆる手段を使い、
彼女の顔が醜くなってしまうように呪った。

呪いの成果があったのか、彼女は顔の皮膚が溶ける奇病にかかる。
だが主人公にも呪いが返ってきたのか、
顔に猛烈な痒みが襲い、掻き毟って顔の皮を全部落としてしまう。
さらに醜くなった自分の顔を見て絶望した主人公は、
それもこれも全部自分という彼女がいるのに、別の彼女を作った信夫の所為だと思った。
信夫を殺して、自分も死んでやろうと思い、顔に包帯を巻いて信夫の家に行く。


718 名前:四十八(仮) :2009/06/28(日) 23:27:09
彼女を騙って油断した信夫を殺すつもりだったが、
その前に醜い彼女に幻滅した信夫の言葉を聞いて、彼女をあざ笑ってやるつもりだった主人公。
「美人でなくなった私なんて愛してくれないでしょ?」と主人公は言うが、
それでも信夫の気持ちは変わらない。
醜くても愛してくれるという信夫を見て、主人公は初めて自分が酷いことをしていると気付いた。
良心の呵責に耐えられなくなり信夫の前から逃げ出した主人公は、
せめて彼女に本当のことを話して謝ろうとするが、既に彼女は自殺した後だった…

自分も死んで楽になろうと、主人公も自殺を図ったが、
奇跡的に助かり死ぬことはできなかった。
自殺した彼女の霊に取り憑かれ、これからも主人公は死を許されないだろう。

なんというか「真愛主人公のブサイクざまぁw」っていうより、
心が病んでた主人公が折角改心したのに全部後の祭りだったとか、
彼女も怨霊になって成仏できないし、誰も救われないのが後味悪かった。


721 名前:本当にあった怖い名無し :2009/06/28(日) 23:46:04
四十八(仮)って見事糞ゲー大賞を受賞したというアレか。

722 名前:四十八(仮) :2009/06/28(日) 23:50:09
うん。2007年度クソゲーオブジイヤー受賞作品。
凶悪なバグ期待して借りたけど、奇跡が起きたのか全くバグが出なかった。
普通に面白くてクリアしたけど、バグ期待してたから逆に後味悪かったような。

723 名前:本当にあった怖い名無し :2009/06/28(日) 23:56:13
>722
じゃあ後味悪くなる情報を
その話、四八の中で評価はいいけど盗作疑惑が出てる

760 名前:本当にあった怖い名無し :2009/06/29(月) 21:26:14
>>718
その話、梅図かずおの「谷間のユリ」っていう話の
パクリらしいね

 

四八(しじゅうはち)(仮)
四八(しじゅうはち)(仮)
楳図かずおこわい本 (怨念) (楳図かずお恐怖文庫 (9))
楳図かずおこわい本 (怨念)
(楳図かずお恐怖文庫 (9))
(谷間のユリ収録)


後味悪い
(後味悪ければクリック)
読み込み中 ... 読み込み中 ...