ホーム » スレ別 » 後味の悪い話 その106 » ガムンチョ王(日菜さちこ)

536 名前:1/3 :2009/08/05(水) 03:40:36
ふと昔読んだマンガの内容を思い出したので投下。
タイトルも作者もわからんですが。

町に手の込んだイタズラ被害が出る。
そのイタズラが半端ない。
心臓に病を抱えてるおばあさんの家に爆竹を投げたりする。

主人公の女の子にも犯行予告状みたいなものが届いて、
数日後に飼い犬の前足を切られちゃう。
クラスでその話が出て友達と泣きあう。

丁度その頃、クラスには謎めいた転校生が来てて、
目つき悪いし、不気味なので「そいつが犯人なんじゃ」という意見が出る。

主人公は放課後、その子を追っかけるが、
途中で見失い、更には何者かにさらわれてしまう。


537 名前:2/3 :2009/08/05(水) 03:42:10
目を覚ますとどこかの廃墟に閉じ込められている。
周りには紙袋を被った不気味な人が沢山。
真ん中の椅子にはいかにも王様っぽい紙袋を被ったやつがいる。
その横で大臣っぽい役職のやつが、
「こいつは先生に良い子ぶったりする罪があります」
など罪状を述べていく。
狂った裁判の結果、王様の命令で、
主人公はムカデや芋虫を集めた穴に落とされることになる。

が、直前であの転校生に助けられる。
翌日、転校生に「このままじゃ逃げてるだけだ」と言われ、
今度はこちらから廃墟に行くように言われる。

主人公は万が一のために家族に場所を伝えようと思い立つが、
母も父も弟も出かけていないので置手紙をおいていく。


538 名前:3/3 :2009/08/05(水) 03:43:20
再び、廃墟に行くと紙袋たちが集まっていたので、
転校生は観念するように言う。
(証拠を警察に突き出すとか言ってたのかも)

観念して紙袋を取ったやつらは、みんなクラスの人間だった。
もちろん一緒に泣いてくれた友達も入ってる。

「前から気に食わなかったのよね」
「一人、良い子ぶっちゃってさ」

等、みんなから言われる主人公。
王様以外みんな紙袋を外したところで、王様が言った。

「ぼく、わるくないよ?
みんなが勝手にやっただけだもん。
お姉ちゃん。だからぼくのことしからないで」

王様は弟だった。


539 名前:536 :2009/08/05(水) 03:44:31
漫画は文章にするの難しいですね。
わかりにくかったらすまんです。

因みに、この紙袋たちのグループには名前があって、
自分はずっとガムチョンパだと記憶してたのだが、
ググったところそれらしいのがないので、違うらしい。
いまだに探してる漫画です。


540 名前:本当にあった怖い名無し :2009/08/05(水) 03:51:53
わんこ可哀想(´; ω ;`)

 

死体あそび (ハロウィン少女コミック館)
死体あそび
(ハロウィン少女コミック館)


後味悪い
(後味悪ければクリック)
読み込み中 ... 読み込み中 ...