No Image
651:本当にあった怖い名無し:2013/01/06(日) 20:48:40.36 蒼穹のファフナーの前日談、RIGHT OF LEFT

南の島(日本)に住む病弱な少年、将陵僚はある日幼馴染の生駒祐未と海に遊びに行った
だがその日家に帰った祐未を待っていたのは寝たきりだった父がどこかへ行こうとして倒れている姿だった
『アルヴィスに行かなくては』と言い残して息絶えた父の葬 ...

No Image
637:1/2:2013/01/06(日) 16:23:06.96 ロバート・ブロック「強い刺激」

美人だが頭の弱いDQN女A。
DQN大学生Bにお持ち帰りされてから、ずっと同棲している。というかヒモにしている。
BたちDQNサークルの連中は、誰かの奢りで酒を飲んだり芸術家を気取ったり、
時には東洋哲学や人間の実存について真面目くさって議論する。
頭の弱 ...

No Image
625:本当にあった怖い名無し:2013/01/06(日) 10:36:14.50 実際あった事件で、少年Aが少年Bを川に突き落とす
Bは溺れないように必死で岩にしがみつくもAが無理やり岩から引き離す
結果Bは溺死
警察はBをただの事故死として処理しようとし、B両親にも「Bは事故死」と告げたが
Bの妹が現場を見ていたため、B両親は抗議に警察署に向かう
警察署 ...

No Image
611:本当にあった怖い名無し:2013/01/06(日) 01:26:52.10 今日やってたTBSのドラマなんだけど後味が悪かった

主人公は警察なんだけど、上司からの命令でヤクザに潜伏操作をしている。
主人公は警察に戻りたがってるが、上司から必要とされダラダラとヤクザにいる状態。
上司に早く警察に戻りたい、というと
「お前が本当は警官だという事を知っているの ...

No Image
607:本当にあった怖い名無し:2013/01/05(土) 21:28:32.91 星新一の「あと五十日」

ある日主人公は陰気な得体の知れない男に「あと五十日ですよ」と声をかけられる。
一緒にいた同僚はそれを見れなかったらしい。

幻覚かと思う主人公は同じ人物に次の日「あと四十九日でございますよ」と言われる。
何がだ、と聞き返す主人公に男は「色々整理があるだろ ...

No Image
605:本当にあった怖い名無し:2013/01/05(土) 18:41:56.95 自身に降りかかった悪夢と結末の相違

あるOLが毎日バスに乗っていると気が付かないうちにスーツのポケットに紙が入れられている
30、29とカウントダウンのように続き気持ちが悪い
ある日帰宅してメールポストを開けると例の紙が入っている
紙には10 9 8 7 6 5 4 3 2 と書 ...

No Image
604:本当にあった怖い名無し:2013/01/05(土) 18:11:19.67 映画 髪結いの亭主

主人公は幼いころ理髪店で働く女性に憧れ、毎日うっとりと眺めているうちに
大きくなったら髪結いの亭主になりたいと願うようになる
中年になった主人公は願いの甲斐あって、若く美しい髪結いの亭主になる
幼い頃と同じようにうっとりと髪を切る妻を眺める主人公
髪を ...

No Image
601:本当にあった怖い名無し:2013/01/05(土) 16:37:35.77 最近の警察24時でやってたから覚えてる人も多いと思う。
損傷の激しい身元不明の遺体から似顔絵を書いて、身元を特定するっていう似顔絵士かなんかが登場するコーナーだった。
で、後味悪いなって思ったのは石巻で焼死した高校生の遺体から身元を特定するとこだった。
その遺体は頬の肉が焼け落ちるぐらい損傷 ...

Thumbnail of post image 170
596:本当にあった怖い名無し:2013/01/05(土) 13:36:52.93 世にも奇妙な物語より 「ビデオドラッグ」
夜道、女性の背後に迫る足音。
振り返ると男が追いかけてきて、目をナイフで切りつけてきた。
そして自分の目にもナイフを向ける男…。

食事をしながら朝刊を見る鳴海。
そこには、彼女が教授を務めている東都大学の心理学研究室の助手が
殺 ...

No Image
591:本当にあった怖い名無し:2013/01/05(土) 11:09:27.40 昔読んだ海外の童話集のなかの1つの話。題名覚えてないし内容もめっちゃうろ覚え

あるもみの木は、まだ小さいけどいつか立派な大きいもみの木になって、
クリスマスツリーとして飾り立てられたいという願望があり、
クリスマスの時期になると近くにある家の中で飾り立てられているもみの木を
とて ...