Thumbnail of post image 028
705 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2006/11/13(月) 02:30:22世にも奇妙な物語から。
野島信司が書いた話。

『死ぬほど好き』

主人公は男子高校生三人組。
(A男・B介・C郎とします)
三人は学園のアイドルD子に憧れている。

しかし三人組のうちの一人、
A男はバレンタインデーにD子からチョコをもらっていた ...

Thumbnail of post image 067
421 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2006/11/07(火) 02:33:08世にも奇妙な物語「おばあちゃん」

美保は両親とともに寝たきりで声も出せないおばあちゃんのお見舞いに行った
そこで死期が明日に迫ったおばあちゃんに体を一日貸すように頼まれる
なんでも死ぬ前に弟に会いに行きたいのだと言う
美保はそれを承諾し、二人は入れ替わる
おばあちゃ ...

Thumbnail of post image 154
362 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2006/11/06(月) 13:08:41「世にも奇妙な物語」の1エピソード。
中学卒業して集団就職した若者(木村 拓哉)は、内気な性格が災いして東京に馴染めない。
仲間と一緒に遊びに行くこともできず、一人工場とアパートを往復する毎日。
給料日、若者はテープレコーダーを買う。
自分で吹き込んだ「お帰りなさい」「おはよう ...

Thumbnail of post image 053
85 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2006/10/02(月) 22:14:00いま世にも奇妙な物語でやってる堂本光一の話って
以前にこのスレに投稿されてた親子の話が元になってるよね?
だれか以前のデータ持ってる人いないかな?86 名前:こぺぺ1/2 投稿日:2006/10/02(月) 22:21:37主人公は息子と共に公園に遊びに来ていた。
無くなったボールを取り ...

No Image
28 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2006/10/02(月) 02:09:25トワイライトゾーンの続編的作品ナイトギャラリーパイロット版から

盲目のその女は非常に裕福な暮らしをしていた。
望んで手に入らないのは視力だけだった。

そんな彼女に手術の話が舞い込む。
「残念ながら完治はできません。目が見えるのは5分間だけです。
 再手術も不可能。 ...

Thumbnail of post image 199
16 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2006/08/22(火) 00:07:39世にも奇妙な物語から「ホーム、スウィートホーム」

主人公(江口洋介)はある男から代理父の仕事の依頼を受ける。
流石に父親の代理はできないだろうとその家にいくと当たり前のように受け入れられる。
妻と男の子2人は主人公と本物の父が入れ替わったように気がついていない様子。
次第に本 ...

Thumbnail of post image 078
452 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2006/08/14(月) 09:31:15世にも奇妙な物語から

主人公のAは博識な事を自慢していて会社の同僚も知識が豊富と慕っていた。
ある日同僚との会話にズンドコベロンチョ(略してズンベロ)という言葉がでる。
今最も人気で常識だがAには分からなかった。
その場は適当に合わせて帰宅、辞書や雑誌を片っ端から ...

Thumbnail of post image 151
46 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2006/08/07(月) 00:00:54世にきみょあらすじデータベースよりコピペ

「ウィルス」

海外留学から帰国したイズミ(広末涼子)。
飛行機が空港に着陸した直後、防護服を着た人が現われると共に白煙が舞い上がり、気を失う。
目覚めたイズミは自分が何者かに隔離されたと知り、
何らかの「ウィルス」に感染し ...

Thumbnail of post image 100
858 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2006/08/04(金) 20:01:30昔、世にも奇妙な物語でやってた話。

小学生の少女が、祖母が危篤だと聞かされて母親と共に病院へ向かった。
祖母は既に人と会話できる状態ではなっかたが、少女にだけ祖母の声が聞こえた。
祖母は「ずっと寝たきりだったから、死ぬ前にもう一度外の景色が見たい。」
   「少しでいいから ...

Thumbnail of post image 083
187 名前:ネカマな男1/4 投稿日:2006/07/25(火) 02:57:32去年の世にも奇妙な物語であった「ネカマな男」

主人公は事業に失敗し、バリバリキャリアウーマンの妻の働きだけで生活している。
妻に冷たくされ、何も言い返すことのできない毎日。
そんな主人公の唯一の楽しみは、出会い系で知り合った女子大生とのメールだった。
男で登録すると全く反応がない ...