ホーム » テレビ » その他テレビ » ザ・ジャッジ! 得する法律ファイル

48 名前:本当にあった怖い名無し :2010/08/09(月) 20:51:17
8年くらい前に、みのもんたが司会をやっていたザ・ジャッジという番組。
今ではありふれた法律番組で、ゲストがある判例を有罪か無罪(勝訴か敗訴)を当てる番組なんだけど、
その中の一例で特に後味悪いのがあったので。

女Aの恋人、Bは大のタバコ嫌い。
喫茶店やファミレスでタバコを吸う客がいた場合(当時は今より喫煙者にやさしい社会だった)、
BはAを連れて店を出るほどだ。そして、常々からBはタバコを吸う人とはやっていけないと言っていた。
だが、Aはヘビースモーカーだった。もちろん、Bにはそのことを隠していたが…
ある日、BはAにプロポーズし、Aは会社を辞めて専業主婦になった。
大好きなタバコは、Bが絶対に見つけられない場所(台所のお茶の缶の中など)に隠し、
Bが会社を出た後、吸いまくり、吸った後は消臭剤で証拠隠滅。こんな生活を2年続ける。

だがある日、いつものようにBが出社した後、タバコを吸っていると
携帯を忘れたBが帰って来て、Aの喫煙現場を目の当たりにする。
Bは離婚を宣告。Aは「そんなの離婚事由にならない」と反論。さぁ、判決は?
Aに過失があり、AはBに対し、離婚に応じるばかりか、慰謝料の支払い義務があると弁護士は言う。
そして、ゲストがとんでもない発言をする。
「こういう女は最悪だね。オレならタバコを吸う汚れた女とは結婚しない」と。
実際の喫煙率は圧倒的に男で、女性はその喫煙に耐え忍んでいる方なのに、一方的に女性が悪いという意見。
ごく稀なケースを取り上げて、さも女性が加害者、男が被害者であるような
印象操作をするフジテレビに腹が立ちました。


51 名前:本当にあった怖い名無し :2010/08/09(月) 21:30:38
>>48
>Aに過失があり、AはBに対し、離婚に応じるばかりか、慰謝料の支払い義務があると弁護士は言う。

Bのタバコ嫌いを知っててAは禁煙を怠ったことが過失ってところか、妥当な判断だと思うわw
男女が逆でも同じ結果になるだろw どんだけフェミだよw


55 名前:本当にあった怖い名無し :2010/08/09(月) 22:26:34
>>48
男か女かなんて関係ない
喘息持ちにとってはどちらも殺人者だ

後味悪い
(後味悪ければクリック)
読み込み中 ... 読み込み中 ...