ホーム » テレビ » ドラマ/さ行 » スーパーナチュラル/シーズン6第14話「恐怖のマネキン」

693 名前:1/3 :2012/06/27(水) 02:56:08.44
米ドラマのスーパーナチュラルシリーズの恐怖のマネキンって話
各地で起こる異常な事件の裏にいる幽霊や化け物を退治して旅する兄弟を描いた作品

ある日兄弟はとある学校の理科室で清掃員が
額を横一文字に斬られて殺されていたという事件の現場に来ていた
警察に成りすまし手始めに霊の痕跡を探して電磁波探知機(幽霊が出ると特殊な電磁波がその場に残る設定)を
持って歩き回っているといると人体模型に反応が
それからすぐに別の町の工場で起きた夜勤で働いていた男が
同じように殺される事件の現場にあったマネキンにもまた電磁波の反応があった
被害者達に恨みを持った同一の幽霊の仕業だと考えた二人は
幽霊の正体を掴むために被害者の身辺を洗おうと決める。

その時兄弟の兄ディーンの携帯が鳴った
電話の相手はディーンが前シーズン終わりから今シーズン初めの間の一年、
化け物退治をやめて一緒に暮らしていた恋人の息子だった
ママがピンチだから来てくれという彼だが、ディーンは仕事の方が優先だと言って行こうとしない
ディーンが以前吸血鬼化してしまった時にその息子に突き飛ばして以来、
恋人との関係がギクシャクしてきていて会いに行きづらかったのだ
それでも弟サムの説得もあり事件を任せて恋人の下に向かったディーンだったが、
彼を向かえた恋人は派手に着飾っていておよそピンチには見えない
話を聞けば彼女は近くに住む医者とパーティに行くそうだ
混乱するディーンに恋人は「貴方は私が新しく歩き出そうとする度に現れる。もう来ないでほしい」と悲しげに言った
父のように慕ってくれていた彼女の息子からも失望の言葉をかけられ、失意のディーンは
幸せだった一年間と恋人の息子を傷つけてしまったことを思い出しながらサムの下へと帰っていく

一方二番目の事件があった工場の従業員にまた警察の振りをして事情聴取をしていたサムは
少し前に工場で働いていた女性が一人行方不明になっていることを知った
女性が幽霊の正体かと疑うサムは聴取の際に彼女のことも聞いていたのだが、
一人その名を出すと露骨に挙動不審になる男がいた


694 名前:2/3 :2012/06/27(水) 03:01:56.90
ある日その男が夜勤で見回りをしていた時、何の前触れもなく額が切り裂かれていき血が流れ出した
傷が額の半ばほどに達しこのまま死ぬのかと男が恐怖していたところにどこからかサムが現れ、
男を安全な場所に連れて行き行方不明になった女性に何をしたんだと問いただす
実はこの男と今は遠くにいるもう一人の男それと被害者2人の4人はこの工場で働いており、
あまりモテたことのなさそうなその女性に匿名でラブレターや花束などを送ってからかっていたらしい
そしてどこかの部屋に呼び出して種明かししたはいいが怒って帰ろうとする彼女の手を掴んで
引き止めた拍子に転ばせてしまい、彼女は椅子で頭を打ち額に大きな傷を作って死んでしまった
男の一人が警察に連絡しようとしたが別の一人に止められて結局はどこかの森の中に遺体を埋めて隠蔽したのだ

それを聞いたサムは憤りながらも男を見捨てることができず遺体の場所を聞き出して塩で清めて焼き霊を除霊した
これで終わりだと胸をなでおろしたサムだったが次の日、男が額を切り裂かれた遺体として発見された
ちゃんと除霊したはずだといぶかしむサムは合流したディーンと共に近くに来ていた女性の妹に会いに行く
姉の体の一部や生前に身に着けていた指輪なんか残ってないかと尋ねる二人に女性の妹は「姉の腎臓を移植した」と答えた
まさか彼女を殺すなんてこともできるはずもなく、なすすべがなくなる兄弟
とそこへ誰も乗っていないはずのディーンの車が一人でに動き出して突っ込んできた。
兄弟達が妹に危害を加えると勘違いした女性の霊の仕業だ
あわてて逃げる兄弟達は何とか車をかわすが車は
そのまま近くの潰れた店のショーウィンドウに激突し、ガラス片を撒き散らした
そしてその内の一片が女性の妹の腎臓に突き刺さってしまった。
血を流して倒れる彼女に駆け寄る兄弟だがどうすることもできない
そこに悲しげな顔をした女性の霊が現れ「ごめんなさい。こんなはずじゃなかった」と言い、
腎臓がなくなったことにより消滅した


695 名前:3/3 :2012/06/27(水) 03:06:40.08
それから数日後、車の修理を終えたディーンはサムに言う
「俺達は何をしてるんだ。まっとうな人生を捨てて化け物退治なんかして、
 できたことは罪のない女の子を犠牲にしてゲス野郎一人助けただけじゃないか」
サムはそんなディーンに「それでもやるしかないよ。それに兄貴は僕を助けてくれた」と
慰めの言葉をかけたがディーンは「小さなことだ」と吐き捨てる
そうして暗澹たる気持ちを抱えたまま兄弟は新たな町へと旅立って行った

サムの「助けてくれた」という発言は前シーズン最後に地獄に落ちた彼を前の話で
ディーンが現世に戻したことからきてるんだけど
本当は地獄に落ちてすぐ魂は地獄に置き去りのまま肉体だけは蘇ってて、
魂=感情がない状態でディーンが休んでいる間も化け物退治をしてるんだよね
だけど感情がないから一般人を囮に使って見殺しにしたりかなりあくどいことも平然とやってる
ディーンはそんなサムの魂を戻したんだけど地獄でもかなり壮絶な扱いを受けてきたから
魂がボロボロでそのままだと廃人になるから記憶を封じての復活で
その記憶封じもいつ解けるかわからないしあくどいことした記憶もないけど
蘇れば本来優しいサムはそれに苦しめられることになるから手放しに喜べてないとこがまたね
三番目の男を殺す時に霊が憑依したのが空気嫁だったりコミカルな面もあるけど
兄弟達は事件が起きてから動くからほぼ毎回一人は死ぬ。そんなドラマ


696 名前:本当にあった怖い名無し :2012/06/27(水) 06:47:52.63
彼女の息子はなんで電話してきたんだ?

697 名前:本当にあった怖い名無し :2012/06/27(水) 09:08:03.95
>>696
母親がディーンのことを捨てて別の男のとこに行こうとしてたから
息子は母親とディーンに寄りを戻して欲しかったんだけどそうならないから
「家族は一緒にいるべきだって言ったのに、嘘つき」つってディーンのことを責めた

698 名前:本当にあった怖い名無し :2012/06/27(水) 10:12:03.46
スーパーナチュラルって霊媒師兄弟の冒険活劇だと思っていたからびっくりした
天使が役立たずだってイメージがあったからもっとコメディ調かと…
前に出たスパイダーマンといい、アメリカはハリウッド調なバーン!ドーン!
悪者は死んだ!みたいな感じを好むのかと思ったら意外とそうでもないのね

701 名前:本当にあった怖い名無し :2012/06/27(水) 12:09:00.87
向こうのドラマは仕事と家族の両方を描くから好き

日本だと刑事のドラマは警察の仕事の部分しか描かないから
人間の弱さがない完璧超人みたいな人、多いんだよね

 

SUPERNATURAL VI〈シックス・シーズン〉セット2 [DVD]
SUPERNATURAL VI
〈シックス・シーズン〉
セット2 [DVD]
SUPERNATURAL / スーパーナチュラル 〈シックス・シーズン〉コンプリート・ボックス [Blu-ray]
SUPERNATURAL / スーパーナチュラル
〈シックス・シーズン〉
コンプリート・ボックス [Blu-ray]


後味悪い
(後味悪ければクリック)
読み込み中 ... 読み込み中 ...