ホーム » 小説 » 小説/は行 » 復讐(皆川博子)

187本当にあった怖い名無し:2013/04/19(金) 09:53:13.26
皆川博子の短編。タイトルは忘れた。

主人公は幼い娘を持つシングルマザー。
年下の恋人は娘を可愛がっているし、娘もなついている。

恋人はある日、お見合いに無理矢理連れ出された、と愚痴って主人公に相手の写真を見せる。
色白で可愛らしい、まだ19歳のお嬢さんだった(うろ覚え)

ある日主人公の働く本屋に、お見合い相手が来店した。
仕事中になにげなく観察していると、慣れた様子で自然に万引きする。
主人公はびっくりしすぎて何もできなかった。
恋人にも何も言えなかった。
BBAの嫉妬乙、と思われるのが怖かったので。

恋人はお見合いを断り、
主人公と本気で付き合っていて連れ子の父親になる覚悟もできている事を親に宣言した、
と主人公に打ち明け、プロポーズする。

休日、主人公が娘を連れてスーパーに買い物に行くと、娘はお菓子をポケットに入れた。
主人公が叱ってレジに行くと、店員が
「あら~今日はあの色の白い可愛いお姉さんと一緒じゃないのね」
全てを悟った主人公は娘を折檻して殺した。

お見合い相手が復讐のため、娘に「万引きごっこ」を仕込んだのでした。
娘に簡単に近づいたってことは、
幼稚園が終わって主人公が退勤するまで公園かどこかで遊んでたんだな。
のどかな時代だな。


188本当にあった怖い名無し:2013/04/19(金) 10:16:52.04
>>187
なんで娘殺すんだ…後味わりいいい

189 本当にあった怖い名無し:2013/04/19(金) 11:02:57.25
>>187
てっきり、見合い相手と恋人と娘との3人でスーパーに行ったのかと思った。
娘は恋人になついてるわけだから、一緒の行動も違和感がないだろうし。
見合い相手と恋人はつきあってて、
その痕跡(嫌がらせ)として娘に万引きを教えた みたいな。

191 本当にあった怖い名無し:2013/04/19(金) 14:07:11.11
恋人は主人公と結婚するからって見合い断ったんでしょ?
見合い相手が復讐考えるなら断られてからだろうし
いつ見合い相手と恋人が付き合って娘と出かける機会あったんだよ

192 本当にあった怖い名無し:2013/04/19(金) 14:42:30.63
189です。
つき合った順なんて関係ないから。
後に出会った人間と恋に落ちるやつだっている。
見合い断ったって言っても、世の中に不倫って言葉は存在してるし。
よく不倫相手が自分の痕跡を残すために、長い髪を残したり、
アクセサリーを忘れたふりをしていったり・・・とかあるしさ。
女とは言え、知らない人について行く娘に不自然さを感じるし、
スーパーの店員が覚えてるくらいだから、複数回行ってそうだし。
だから、恋人と一緒だったのかな、って思った。

そう思ったら娘も殺すのかなぁ・・・って。
オレは汚れてるんだな、きっと。


193 本当にあった怖い名無し:2013/04/19(金) 17:31:32.28
いやだったら別に見合い断る理由ないでしょ
恋人いるけどある日偶然出会った相手と恋に落ちたってのと違うんだから
見合い断った上で二股かけて
主人公も見合い相手も騙すもしくは嫌な思いさせる理由は何なのよ

 

愛と髑髏と (集英社文庫)
愛と髑髏と (集英社文庫)


後味悪い
(後味悪ければクリック)
読み込み中 ... 読み込み中 ...