ホーム » テレビ » その他テレビ » ザ・ジャッジ! 得する法律ファイル

297本当にあった怖い名無し:2013/04/24(水) 16:56:17.73
結構前まで放送されてたザ・ジャッジっていう法律系の番組のある判定例が後味悪かった。
番組の形式としては出演者が実際にあった事件について
その当時者が有罪か無罪かを判定するという内容。

ある一家には母親とその娘(結構けばい)が暮らしており父親はすでに他界。
母親は年齢が年齢で身体的にも不自由で働くこともできない。
娘は若く金もあり毎日遊び食事も豪華。母親は毎日安い惣菜をおかずにボソボソと食事する感じ。
娘は母親にかなり反抗的で居間で母がテレビを見ていたりすると
すぐに怒鳴り散らして自室に追い返したりする。

ある日娘の友人が自宅に遊びに来ることになり、娘は家を掃除することに。
まだ就寝中なのに突然母の部屋に掃除機で騒音を立てながら入り込み、乱暴に掃除しだす娘。
母親はビクビクしながら終わるのを待っているが
娘が掃除中にある拍子で母が大切にしていた物(置物かなんかだった)を壊してしまう。
母はその瞬間激高して思わず娘を突き飛ばしガラスが割れて大怪我を負わせてしまう。
詳しい家庭は覚えてないけど裁判の判定は母が有罪。

母親のその後を思うと後味わるい。


後味悪い
(後味悪ければクリック)
読み込み中 ... 読み込み中 ...