ホーム » スレ別 » 後味の悪い話 その145 » ネガティブなツイートをしない女子大生

504本当にあった怖い名無し:2013/12/02(月) 04:02:38.86
知り合いからの又聞き&フェイクあり。

いわゆるスイーツとかリア充と呼ばれる人種の女子大生A子が、部屋で自殺した。
SNSのアカウントを突然削除し、連絡もとれなくなった矢先の出来事だった。

A子はSNSを頻繁に更新していたが、
「カフェでランチなう!」「友達とディズニーだよ(*^^*)」など
写真をよくアップしていて、悩みがあるようには全く見えなかったし、
まわりの友達も誰一人A子の悩みを知らなかった。

知り合い曰く、最後に更新したツイートは
「一人旅に行きたいな!自分探しの旅ってやつ!」だったが、
もうアカウントは削除されているし遺書らしい遺書は残っていなかった。
その上、遺体の横にあったケータイはバキバキに壊されていたとか。

A子には悩みを話せる本当の友達がいなかったらしい。
まわりの友達の「彼氏とケンカ(;_;)もうしにたい」みたいなツイートにも
「元気出して!私がいるよ(*^^*)」みたいに気丈に返していたが、
A子自身がネガティブなツイートを更新することはなかった。

A子の近しい友達が未だにしょうもない悩みをツイートしては
「死にたい」と繰り返しているというのも胸糞だけど
A子がそういうかまってちゃんツイートをできる性格だったら
自殺まで追い詰められることはなかったのかも、と思うと後味悪い。


506本当にあった怖い名無し:2013/12/02(月) 04:18:46.35
>>504
遺書残さずケータイもバキバキに壊して自殺?

507 本当にあった怖い名無し:2013/12/02(月) 08:35:48.82
確かに死ぬなら携帯バッキバキにしないと無理だわ

後味悪い
(後味悪ければクリック)
読み込み中 ... 読み込み中 ...