ホーム » 小説 » その他書籍 » 競馬の調査委員

737本当にあった怖い名無し:2013/12/09(月) 10:23:39.71
じゃあ、俺は短くまとめてみるぜ!
作者・タイトル失念の短編

・主人公は競馬の八百長などの調査委員
・あるレースでトップの騎手が突然失速
・後日、調査してみると失速したコース脇に作業をするオバちゃん
・そのオバちゃんが大きな声で何か叫んだらしいことがわかる

・オバちゃんの身辺調査をしてみると
 競馬関連の仕事をしていた息子がいることが判明
・その息子がある事件で仕事を追われたことも判明

・主人公は息子が受けた仕打ちの仕返しに違いないと判断しオバちゃん宅に凸
・気持ちはわかるがあんなことをしてはいけないと諭そうとすると
 オバちゃんが主人公にたくさんの紙切れを叩きつける
・それはハズレ馬券だった
   ~終~

やりきれない感情からの仕返しかと思ったら
競馬でスった憂さ晴らしでしたという話
小学生の頃の俺は、これをどう受け止めたらいいのか結構困ったよ


738本当にあった怖い名無し:2013/12/09(月) 10:36:59.41
>>737
何かワロタw

後味悪い
(後味悪ければクリック)
読み込み中 ... 読み込み中 ...