ホーム » 小説 » その他書籍 » 3つの願い

265 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2005/06/08(水) 14:02:37
昔、ショートショートの広場に載ってたやつ。

親友に裏切られて全財産を無くし、さらに病気をこじらせて死にそうな青年の前に妖精が現れる。
妖精は言う。
「あなたがかなえたい願いを3つ言ってください」
青年は答える。
「友と財産と健康をくれ!」
感激した青年が、続けて言う。
「ありがとう、夢みたいだ。なんて言ったらいいのか…」
妖精が答える。
「いいえ、こちらこそ。アンケートにご協力いただきありがとうございました」


後味悪い
(後味悪ければクリック)
読み込み中 ... 読み込み中 ...