ホーム » スレ別 » 後味の悪い話 その35 » ニュースの天才

579 名前:558 投稿日:2005/10/22(土) 01:06:35
ところでさっき「ニュースの天才」DVD見たんだけど、すごい後味ワルーな話でした。

ニュースの天才あらすじ
ttp://movie.goo.ne.jp/contents/movies/MOVCSTD5874/story.html

主人公がもっとなんか陰謀とか策略とか巡らしてんのかと思ったら・・・
ただの妄想癖の甘え男かよ!と。
こういう言い訳ばっかしてる奴ってリアルでもいるよね・・・。
イライラ


580 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2005/10/22(土) 01:14:03
私の周りじゃ女でもいるよ。てかほとんど女。
それも他の男にイライラしてる女。オメーのほーが
よほどイライラだよ、鬼ウゼエ。

586 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2005/10/22(土) 03:18:11
>>579
うろ覚えだけどニュースの天才前に見た
私が後味悪かったのは別の意味でかなあ
主人公は子供っぽいところがあって注目をあびたいんだよね
かなり早い段階で他誌の人間に記事の捏造を疑われてそれからどんどんボロが出てきて
主人公はあれこれ言い訳や工作するんだけどあまりうまくないからまず編集長にも疑われて
チヤホヤしてくれてた同僚にも冷たい視線を送られるようになって
最後は他紙で捏造をスクープされて雑誌の評判は地に落ち男は解雇されるんだけど
なんかその過程がすんごいみじめで目を背けたくなるほどだった
自業自得とはいえ、このまま一人の男の転落人生を描いて終わるのか~後味悪うと思ってたら
最後の最後にジャーナリズムとは人を楽しませてなんぼ。みたいなニュアンスの
自分が捏造したことをネタにしたような本を書いてバカ売れして今も記事書いてる
というテロップ(?)が出てきてポカーンだった

587 名前:579 投稿日:2005/10/22(土) 04:18:22
>最後の最後にジャーナリズムとは人を楽しませてなんぼ。みたいなニュアンスの
自分が捏造したことをネタにしたような本を書いてバカ売れして今も記事書いてる

そこは私もポカーンでしたw
途中まで、主人公が実はすごい策略家で、新しい上司を陥れようと
わざとポカやったりしてるのかな、と深読みしてたらマジなんでびっくり。
あの自己弁護や焦燥し切ってる感じはキツイもんがありましたね。
でも日本のマスコミとかだと、こういうでっちあげとか普通にあったりするから、
日本のマスコミ関係者さんにはちょっと見てもらいたいな・・・って思いました。

 

ニュースの天才 [DVD]
ニュースの天才 [DVD]


後味悪い
(後味悪ければクリック)
読み込み中 ... 読み込み中 ...